ニュース
» 2008年10月10日 00時00分 UPDATE

日ごろの運動は「手軽に」「無理なく」 エグゼクティブ編集部調べ

「スポーツの秋到来」――。ITmedia エグゼクティブではこのたび日常の運動についてのアンケート調査を実施した。

[ITmedia]

 ITmedia エグゼクティブがこのたび実施した「日常の運動」に関する読者アンケートによると、お金を掛けてスポーツジムに通うよりもウォーキングや筋トレなど手軽に運動する人が多いことが分かった。

 同調査は2008年9月8日〜19日で実施。普段行う運動について、ウォーキングが全体の6割近くを占めて1位だった。2位は筋トレ(33.3%)、3位は水泳(25%)と続いた(図1)。いつ運動するかという問いに対しては、休日という回答が半数だったほか、平日の出社前や退社後という意見もみられた(図2)

どのような運動をしていますか?(複数回答) <図1>どのような運動をしていますか?(複数回答)
主にいつ運動をしていますか? <図2>主にいつ運動をしていますか?

 運動で多くの人が壁にぶち当たるのは、「三日坊主」になってしまい習慣付けが難しいことだ。トレーニングを継続する秘けつとして、無理しないことや、(数値化して)記録を取り続けることが重要だという声が多かった。

 マネックス証券の代表取締役社長CEO(最高経営責任者)である松本大氏も、自身のブログなどでお金を掛けない手軽なトレーニングを推奨している。朝の出勤前に腕立て100回、腹筋100回、逆立ち1分間のトレーニングを、たとえ風邪などで体調を崩していても継続的に行っているという。

 「食欲の秋」「味覚の秋」で最近食べ過ぎが気になる人は、簡単な運動から少しずつ始めてみてはいかが。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆