ニュース
» 2011年07月25日 09時18分 UPDATE

上半期CM好感度1位はACジャパン ソフトバンク10連覇ならず

CM総合研究所による2011年上半期のCM好感度調査で、ACジャパンの公共広告が1位に。ソフトバンクモバイルは10期連続首位を逃した。

[ITmedia]

 CM総合研究所による2011年上半期のCM好感度調査で、ACジャパンの公共広告が1位になった。東日本大震災で企業がCMを自粛した結果、「あいさつの魔法。」などACジャパンのCMが大量に放送されたことが影響した。

 2位のソフトバンクモバイルは10期連続の首位を逃した。5位には任天堂「ニンテンドー3DS」のCMが入っている。

総合順位 前年順位 企業 銘柄 代表作品
1 73 ACジャパン 公共広告 あいさつの魔法。
2 1 ソフトバンクモバイル SoftBank 白戸家:松木先生
3 2 NTTドコモ NTT DOCOMO 渡辺謙と石野真子:上京
4 10 東京ガス ガス・パッ・チョ! 床暖房・東京ガスストーリー跡継ぎ
5 任天堂 ニンテンドー3DS 大野智と松本潤:体験中・カメラ
6 37 ダイハツ ムーヴ 岡田准一と遠藤憲一:VS所長 展開
7 3 KDDI au 嵐:もっとつながっていく
8 9 サントリー食品 ボス 宇宙人ジョーンズと吉岡と池脇と佐藤とヒロシ:駅員
9 396 エステー 消臭力 唄う男の子:ミゲル
10 サントリーホールディングス イメージアップ 上を向いて歩こう

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆