連載
» 2011年12月20日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:クリスマスマーケットで本場ドイツのホットワイン

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]

 今週末はクリスマスですね。自宅でも、オフィスでも、ちょっとしたクリスマスのデコレーションがあると心が華やぎます。我家の玄関では、サンタクロースが自転車をこいでいます。

 クリスマスショッピングにおすすめなのが、ドイツやフランスなどヨーロッパの冬の風物詩として知られ、日本でもすっかりお馴染みとなったクリスマスマーケット。クリスマス向けのアイテムやギフトを 探している人だけでなく、誰もが本場の祭りの雰囲気や食を気軽に楽しめる季節のイベントです。

 2011年は残念ながら、東京国際フォーラムの「ストラスブールのマル シェ・ド・ノエル」が改修工事のため開催見送りとなってしまいましたが、そのほかの定番マーケットは開催していますので、いくつか紹介します。

 まず紹介したいのが、東京タワーでは初の開催となるクリスマスマーケットです。毎年恒例となった正面玄関のイルミネーションですが、その光輝く中で開催されます。会場はドイツ直輸入のクリスマス装飾を取り付けた、本場のクリスマスマーケットを彷彿とさせるヒュッテ(小屋)がかわいらしいつくり。

 グリューワイン(ホットワイン)、スープなどで体を温め、焼きたてのドイツ直輸入ソーセージ、ドイツの代表的なパン、プレッツェル、もちろんミュンヘンで人気のビールなどを堪能してください。ショッピングより、こちらがお目当ての方が多いかもしれませんね。

1220kyoubunkan.jpg

 そして、銀座の教文館9階に、毎年オープンする期間限定のクリスマスショップ「ハウスオブクリスマス」。キリスト教系の書籍を扱う老舗だけあって、商品はヨーロッパからの直輸入品を中心にセンスの良いものばかり。あれこれ欲しくなってしまいます。

 藤城清治によるクリスマスの新作影絵の紹介や、他全館においてクリスマス関連の書籍やポストカードの特集も組まれています。デコレーション用品、小物、オーナメント、ペーパーナプキンなど食品以外(クッキー等はあり)であれば何でも揃う、おすすめのショップです。

 クリスマスマーケットのはしごをするのも楽しいですね。もちろん、ホットワインを片手に!

 タイムアウトバジェット:0円?(見るだけでもわくわくですよ!)

 ミッドタウンや、六本木ヒルズなどのクリスマスマーケット情報はこちらをチェックしてください。素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆