連載
» 2012年06月05日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:クールにエコに夏を先取り

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]

 夏が日々近づいているのを感じる今日この頃、体調を崩す方も多いようですが、大丈夫でしょうか? 健康第一で、暑さも楽しんでいきたいものです。タイムアウト東京からは、本格的な夏を先取りできるイベントを紹介します。

 まずは、ブラジルで誕生し、今年50周年を迎えるビーチサンダルブランド「ハワイアナス」の日本初となるオンリーショップ「havaianas SHOP」が6月30日(土)まで期間限定で、東急プラザ 表参道原宿のポップアップショップ「OMOHARA STATION」に登場しています。

 約220種類にも及ぶ2012年コレクションの全てが揃うのは国内ではこのショップだけ。50周年記念モデルや、MISSONIとのコラボレーションモデルなどもあつかっています。また、毎週水曜日には、5種類のソールと、10種類の鼻緒から好きなものを組み合わせて自分のオリジナルのサンダルをつくる"Make Your Own havaianas"も展開されます。スワロフスキーをつけたり、自由に楽しめますので、足元で差をつけたい方にはオススメです。ショップのお隣にはhavaianas cafeも併設されていますよ。

0605amanogawa.jpg

 続いては、東京タワーで夏の恒例となっているイルミネーション企画「天の川イルミネーション2012」です。150メートルの高さにある大展望台の一角に、天の川に見たてた約2万4000個のLED電球が輝きます。青色で満天の星を、白で天の川を表現し、屋外の夜景と天の川をセットで楽しめるようになっています。また、赤色の織女星と白色の牽牛星も輝き、流れ星が現れることもあるそうなので、早口で願いをとなえれば、願い事が叶うかもしれません。7月8日(日)まで開催されています。

 タイムアウトバジェット:havaianasのビーチサンダルは1050円から、東京タワー地上150メートル大展望台への料金は820円(大人)。

 天の川イルミネーションは、使用電力の約75%を太陽光発電もしくは深夜電力を蓄電池に貯めておいた電気でまかない、点灯用電力はグリーン電力を使っているそうです。さらにサンダルを履いて足元もクールに、エコに夏を乗り切りたいです。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆