連載
» 2012年12月26日 07時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:師走のお助け、24時間美味しい店

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]

 クリスマスが過ぎれば、1年が終わるのはあっと言う間です。忘年会のスケジュールも、残すところ片手で数えられるようになったと思いますが、タイムアウト東京が今回おススメしたいのは、24時間営業の美味しい店。2軒目、3軒目の利用はもちろん、朝ごはんにも使えますし、時間を気にせず美味しいものが食べたいときに知っておきたいお店です。

1226solu.jpg

 24時間美味しいものを食べられると言いつつ、やはり胃腸を酷使していることは否めません。まず紹介したいのは、滋味深い味で、体をいたわりながら、深夜早朝営業のリクエストにも答えてくれる「赤坂一龍別館」です。こちらは赤坂にあるソルロンタン専門店。

 ソルロンタンは、牛骨や内蔵類をじっくり煮込んだ白濁スープで、奥行きのあるやさしい味わいが楽しめます。卓上に備えてある塩とコショウで味を整えたり、カクテキやキムチなどを加えて味の変化をつけたり。そして最後にご飯を投入すれば、ボリューム満点、お腹の底から満足することもできます。寒い毎日ですので、風邪のひきはじめや、飲み終わりの〆などに体をやさしく癒してくれる味となっています。

1226kehafu.jpg

 続いて、六本木交差点からほど近く、外苑東通り沿いにあるトルコ料理店「カデル」を紹介しましょう。深夜でも早朝でも、陽気なトルコ人スタッフが気さくに話しかけてくるのが目印のお店。カウンターがあり、バーのような作りになっている店内は19席と広くはありませんが、チキン、ビーフやポークから選べるケバブは濃厚な味わいで、ボリュームもあるので六本木を飲み歩いている時には丁度良い一品です。飲みの〆をケバブにするのも、シロップがたっぷり染み込んだトルコの定番ひとくちパイ「バクラヴァ」をデザートにいただくのも良いですね。トルコの朝ごはんの定番、トマトの入ったスクランブルエッグ「メネメン」もあります。

 タイムアウトバジェット:「赤坂一龍別館」のソルロンタン1575円、「カデル」のタウックシシセット990円

 その他にも、お寿司やお蕎麦など、24時間美味しいものを食べられる店はまだまだあります。ご興味がありましたら「東京、24時間美味しい店 10選」をチェックしてください。

 2012年も、イベントやお店など、さまざまな情報をお届けしてきましたが、2013年もたくさんのお出かけ情報をアップしていきますので、ぜひご利用ください。皆さま、良いお年をお迎えください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆