連載
» 2014年12月17日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:嫌われモノを好きになる

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[五十嵐淳(タイムアウト東京),ITmedia]

 数年前まで、嫌いな食べ物リストの常連だったパクチー。しかし最近、巷ではこのパクチーをこよなく愛する人々が急増、パクチー専門店が人気を呼んでいます。ひとクセあるからこそ、好きになり始めたら止まらない、それがパクチーの魅力。 今回はパクチーファンを虜にする様々な店の中から、特に中毒性の高い、東京都内のレストランを紹介します。

1412173house.jpg

 「パクチーハウス東京」は、パクチーを愛する者なら、一度は訪れるべきお店。全料理にパクチーを使った世界初のパクチー料理専門店であり、パクチー界の草分け的存在でもあります。パクチーの絨毯にラム肉が乗った「ヤンパク」や、パクチーの巨大かき揚げ「パク天」など、世界中を旅したオーナーが自らの食体験をもとに編み出した料理は、口にした瞬間、魅惑のパクチーワールドへいざなってくれることでしょう。夢中になるあまり、途中パク切れに陥っても慌てることはありません。無料で「追パク」に応じてくれます。

1412171combo.jpg

 南青山の一風堂店内、奥の暖簾をくぐると現れる蕎麦屋「蕎麦COMBO WATANABE」。ここでは、信州産のそば粉を使用した本格蕎麦に、山盛りのパクチーと水菜を加えたパクチー蕎麦が食べることができます。鰹をベースとしたつくね入りつけ汁に、パクチーの風味と水菜のシャキシャキ感を合わせた創作蕎麦は、一度は試してみたい一品。好みでかけるレモンも爽やかさを増幅させ、パクチーと好相性です。これに物足りない強者には、「パクチーと水菜の合わせ」の追加注文をおすすめします。

1412172yoyogi.jpg

 代々木上原のラテンフードバル「シラントロ 代々木バル」では、数種類の野菜を油で揚げてシラントロと一緒にマリネした「野菜のエスカベッチェ」や、ラム肉やチキンのスパイシーな串焼きの上にシラントロをたっぷり載せた、「ビンチョ・モルノ」など、新鮮なパクチーの良い香りを楽しめるメニューが沢山。中でも、シーフードとパスタをシラントロのペーストでまとめた「冷製シラントロパスタ」は絶品です。

 その他にも、「東京、パクチー好きが通う店10選」では、パクチー好きにオススメしたい10店を厳選して紹介しています。制覇すれば、誰もが認めるパクチー通の称号を手にできるに違いないはず。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集 五十嵐淳

jun120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆