連載
» 2015年01月21日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:作家気分で腹を満たす

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[五十嵐淳(タイムアウト東京),ITmedia]

 小説やエッセイを読んだ際、さりげなく登場する料理の名前や描写が、読後にまでも深く印象を残していることはないでしょうか。作品に叙情的な厚みを加え、強烈なイメージとなって脳裏に焼き付く料理は、作家が思い入れや意図を持って配置した作品の重要なエッセンスともいえます。実際、食に強いこだわりを持つ作家は多く、彼らの著作に贔屓の料理店の名前が繰り返し出てくるのもよくあることですよね。今回は、明治〜現代までの文豪と関係深い料理店をチョイスして紹介したいと思います。

ikenami.jpg 「ミートクロケット」

 西洋料理店の草分けとして知られる「資生堂パーラー」は、前身の「ソーダファウンテン」時代より、永井荷風、谷崎潤一郎など多くの文人が通った名店です。食通として有名な池波正太郎も、この店を愛したひとり。著書「散歩のとき何か食べたくなって」では、「戦前の銀座が、いまも尚、味に残っている」として、少年時代に初めて訪れた際の感動と、洗練された料理への想いを語っています。「ミートクロケット」や「チキンライス」など、池波も食した伝統的メニューを味わいつつ、銀座の今昔に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

misima.jpg 「かま定食」

 三島由紀夫が最後の晩餐として選んだ鳥割烹の店、「末げん」。創業は1909年。三島は、同店の伝統的な鳥料理を愛し、足繁く通っていたといいます。決起前夜に食した軍鶏鍋は、現在も夜の「わ」コースで味わうことが可能。料金は8640円〜で、全6品〜9品までの4種類のコースを揃えています。気軽に訪れやすい昼時は、ひき肉を使用した親子丼の「かま定食」を提供。奥久滋軍鶏、東京軍鶏、地養鶏、合鴨をブレンドしたひき肉は甘くしっとりと味付けられ、懐かしい味わいです。

mukouda.jpg 「洋食弁当」

 店構え、店内ともに純和風の民家のような雰囲気を漂わせる「芳味亭」は、1933年創業の洋食店。戦後を代表する脚本家であり、小説家、エッセイストでもあった向田邦子は、47歳にして人形町を初めて訪れ、以来たびたび同店にも足を運んだといいます。三和土の玄関、畳の小上がりなど、昭和情緒たっぷりの店内では、「スチュー」や「オールドオーブル」など、昔懐かしい味の定番洋食を提供。初めて訪ねるなら、コロッケやハンバーグ、海老フライなどの人気メニューが一度に味わえる『洋食弁当』がおすすめです。

 この他にも「東京、文豪の愛した料理店10選」では、下町の洋食店や老舗の和食店など、いずれも文豪が活躍した当時から営業を続ける老舗を紹介しています。往時に想いを馳せながら、長きにわたって受け継がれてきた味を堪能してください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集 五十嵐淳

jun120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

東京 | 小説・詩 | 銀座 | 和風 | コロッケ | 下町 | うなぎ |


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆