連載
» 2015年04月23日 08時00分 UPDATE

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:頑張らなくても、すごい成果がついてくる! ――「いいひとマネジメント」から「ずるいマネジメント」への転換のススメ (1/2)

「いいひと疲れ」「任せられない症候群」など頑張りどころを間違っている一方で、飄々とチームを率いて好業績を叩き出している部署がある。その差は、何なのか?

[井上和幸,ITmedia]

 この記事は「経営者JP」の企画協力を受けております。


ビジネス書の著者たちによる連載コーナー「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術」のバックナンバーへ。


 「部下が、何度言っても、動いてくれない」「相談に来た部下に親身にアドバイスしたのに、実行されない」「成功事例を一緒に作ってあげたのに、それが次に生かされない」「AくんとBさん、それぞれが相談・クレームしてくることが違う」「徹夜で練って発表したら、部下が白けムード……」「部下はさっさと帰宅するのに、上司の自分の仕事が終わらない……」

 上司の悩みは尽きませんね。

「上司」は、割を食う損な役回り?

150423book.jpg ずるいマネジメント 頑張らなくても、すごい成果がついてくる!

 私は現在、株式会社 経営者JPという経営層・リーダー層に特化した人材コンサルティング会社で、経営者の人材・組織戦略顧問を務めながら、これまでに8000人超の経営者・経営幹部の方々と会ってきました。

 その中で、「頑張っているのに、笛吹けど踊らずで、業績がなかなか上がらなくて。どうしたらいいのでしょう?」「裏でいろいろとケア、サポートしているのに、部下はそんな自分の苦労を露知らず。気楽なもんです」などといった悩みを日々、聞き続けてきました。

 今回、そんな上司・リーダーの皆さまの日々のマネジメントの一助となればと、本書を書きました。「いいひと疲れ」「任せられない症候群」など頑張りどころを間違っている上司が多くいる一方で、飄々とチームを率いて好業績を叩き出しているマネジャーが、隣の部署や取引先にませんか。その差は、何なのでしょう?

「いいひと上司」から「ずるい上司」への転換を

 本書は一貫して上司の立場・目線から書かれています。(ですから、この本は、部下には決して読ませないでください!)

 この本で提案するのは、

  • 「いいひとマネジメント」から「ずるいマネジメント」、「いいひと上司」から「ずるい上司」への転換
  • 「自分が頑張らない」ことを頑張る

 というようなもので、従来の概念とは一見逆に思えるようなことが多く登場しています。これらは決して、奇をてらったものではなく、あなたが上司・リーダーとしてさらによりよくチームを率い成功するための方法論であることを、本書を読み進めるうちに徐々に理解できるはずです。

 本書では、

 「いいひとマネジメント」=上司・リーダーである自分が、部下や周囲の人たちの尻拭いばかりに振り回され、チームとしての成功もおぼつかず、目の前の仕事で精一杯のため自分自身の仕事力や役割をUPさせる機会など到底得られないマネジメント状況

 「ずるいマネジメント」=上司・リーダーである自分以上に、部下や周囲の人たちが頑張って働いてくれる、うまく動いてくれることで、チームとしての成功を効果的に導き、自分自身の仕事力や役割もUPさせるマネジメント法

と定義し、その違いや具体的な動き方、考え方、処方箋について紹介しています。原理原則から多数のケース紹介、問題部下の対処、また上司であるあなた自身のメンテナンス法までを網羅した、過去には類書のない一冊となっていると思います。

 内容から少しだけ事例を紹介しましょう。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。

会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆