連載
» 2015年06月04日 08時00分 UPDATE

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:99%の人がやせると話題のライザップ、その快進撃の秘密とは? (1/2)

企業の利益に影響を及ぼすのは市場以上に、内部要因でありその中で飛びぬけて重要なのがそこに働く人々の意識、マインドだ。能力を大きく超えるパワーをいかにして生みだすかを、トップやリーダーは知っておくべき。

[新 将命,ITmedia]

 この記事は「経営者JP」の企画協力を受けております。


ビジネス書の著者たちによる連載コーナー「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術」のバックナンバーへ。


リーダーは夢を具体的に語れ!

150604book.jpg 信じる力

 赤井英和さんや香取慎吾さんのCM、完全個室のマンツーマントレーニング、30日間の全額返金保証制度……。いま話題のRIZAP(ライザップ)は、短期間で健康に身体をシェイプアップするプライベートジムを運営しています。

 社長の瀬戸健氏が私の講演会に参加してくれた縁で、社外取締役として事業に参加することになり、企業理念の作成などを手伝いました。

 「結果にコミットする」──このモットーのもと、創業2年で年商50億円、3年で100億円を突破、そして4年目は200億円を目指すという、正に快進撃を続けています。

 この快進撃を支えているのは、何でしょうか?

 瀬戸社長が、創業3周年の記念パーティの席で社員に語った感謝のメッセージを聞いたとき、快進撃の秘密はこれだったのかと納得しました。その一部を紹介しましょう。


 3年前のこの日、僕たちはスタートしました。そこにはまだお客さまは一人もおらず、何もありませんでした。だけど、そこには夢がありました。そして、確信がありました。必ずみんなを幸せに、自信に満ちあふれた、そんな世界をつくることができる。

 だけど、どうやってそれを達成してよいか、そのときの僕たちには分かりませんでした。ただ信じるしかありませんでした。

だけど、僕たちは信じることができました。 必ず社会、世界中を幸せにすることができる。自信がなかった人たちが、自分を好きになれなかった人たちが、笑顔で輝き、世界中が元気になれる。心の底から確実に正しいことをやっているという、自信がありました。だから、夢を信じて、情熱だけでがんばりました。

 それからたくさんの仲間が加わりました。一緒に歯をくいしばって、未来を信じて、力強く一緒に進んでくれる仲間が増えていきました。はじめは数人しかいなかった仲間も、いまでは500人を超えました。

 僕はいま、使命を感じてやっています。RIZAPは、もうただ痩せるだけにとどまらず、日本中、世界中を、自信にあふれて、健康で、笑顔で満ちあふれる世界に変えることができる。

 もう僕たちは一人じゃなく、一人でできないことも、このチームなら必ずできる。これだけの本気の仲間がいるから必ず成し遂げられる。

 僕には100%の確信があります。RIZAPが世界中に広がって、世の中を幸せにしようと、みんな本気で決意して、世界中に広がった後の世界が、どれだけ笑顔に満ちあふれているかを考えているとワクワクします。

 だからこそ、ほかの人たちが不可能だと思えることも、必ず僕たちは到達できる。その冒険を皆さんとしているんだと僕は思っています。

 人生は一度きりしかない。まだまだ足りないこともいっぱいあるけど、必ず僕たちは最後のゴールまで到達できる。僕たちの懸命なゲストを想う気持ち、そして行動が必ず世界中を笑顔にします。一緒に世界中を幸せに、元気にする冒険に出かけましょう。


 気づいたでしょうか? この短い、だが、熱と心のこもった感謝のメッセージの中には、「自信」「確信」「信じる」という言葉が、なんと10回も顔を出しています。そうです。RIZAPの成功の原点には「信じる力」があったのです。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆