連載
» 2015年06月09日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:机の上から毎日を変える

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]
papierlabo.jpg

 子ども時代に使い始め、生涯を通して私たちのそばにある生活の道具、文具。たった数十円の小さな実用品から、蒐集家を魅了する逸品まで、機能性と美しさの両方を求められるステーショナリーの世界は広くて深いもの。今回は、そんな文具への愛が詰まった東京の専門店を紹介します。

 千駄ヶ谷にある「PAPIER LABO.」は、「紙と紙にまつわるプロダクト」を扱うショップです。印刷や加工、素材にこだわったオリジナル製品とともに、国内外の活版印刷工房やアーティストなど、独自の視点で選んだ作り手たちの美しい紙製品と文具が並びます。

scos.jpg

 本郷の輸入文具店「scos」は、ドイツをはじめとするヨーロッパの文具や紙製品を扱っています。オープンから15年目を迎えた今も、まだ見ぬ文具を探してヨーロッパに足を運び続けているという店主のセレクトは、新製品からデッドストックまで幅広く、色鮮やかな店内は好奇心をくすぐって止まない宝箱のようです。


goat.jpg

 御徒町の文具店「GOAT」は、東京が誇るノートブランド「LIFE」のデザインを手がけるグラフィックデザイナーが2012年にオープンしました。細部までこだわりの詰まった「Made in Tokyo」の文房具を中心に揃えており、職人やデザイナーが製品を生み出す現場を知っている店主ならではの、文具への愛情が伝わってきます。

 この他にも「東京、美しい文具に出会える店15選」では、個性豊かな文具専門店15軒を紹介しています。職人やデザイナーの情熱から生まれたローカル製品、異文化の香り漂う輸入文具など、自分だけのお気に入りを探しに出かけてみてはいかがでしょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

timeout120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界85都市37カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

文具 | デザイナー | 日本 | 大人 | ドイツ | ノート


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆