連載
» 2015年08月25日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:残暑はカクテルで吹き飛ばす

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]
rump.jpg

 暑い日の終わりはビールが定番ですが、バーで夏の終わりの涼を楽しむのもすてきです。おすすめは、ミントやライムの香りが爽やかなカクテル。今回は、本当に美味しいモヒート、ミントジュレップ、カイピリーニャが飲めるバーを紹介します。

 銀座でモヒートを飲むのなら、「ランプ」です。キューバの配給用ラムなどなかなか目にすることのない品を揃え、まるでカリブの海賊御用達のような一軒です。同店でしか飲めないラムを使ったモヒートを注文して、ラム通をきどるのも一興です。

atrium.jpg

 サラリーマンの聖地、新橋は居酒屋ばかり……なんてことはもちろんありません。「アトリウムエン」は、舌の肥えた酔客をも唸らすカクテルの数々を提供するバーです。飲むべきは、自家製のミントリーフを使用したミントジュレップ。父兄弟ともにバーテンダーというマスターの凝り様が光ります。

topnote.jpg

 ブラジル伝統のカクテルであるカイピリーニャは、表参道の「TOP NOTE」がおすすめです。カイピリーニャを作るセット「キッチカイピリーニャ」はブラジルの家庭ならどこでも常備している道具と言われますが、木製のキッチカイピリーニャにて本国の一杯を再現してくれるのがこの店です。ぜひガラス製の擦り棒ではない、本場の製法で本物の体験をしてみてください。

 他にも「東京、ミント&ライムカクテル15選」では、東京のバーを知り尽くす、バー評論家のたまさぶろさんの元、モヒート、ミントジュレップ、カイピリーニャが飲める店を5軒ずつセレクトしています。今年の夏を思い出しながら、バーで涼やかなカクテルをたしなんでみてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

timeout120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

東京 | ブラジル | おすすめ | 大人 | キューバ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選で1名さまに「Apple Watch Series 2」(アルミニウムケースとスポーツバンドまたはウーブンナイロンバンドから選択可)をプレゼント。この機会にぜひご入会ください!!
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆