連載
» 2016年01月26日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:冬はチョコレートに限る

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 ショコラショー(chocolat chaud)は、フランス語で「熱いチョコレート」を意味します。カカオ豆から油脂分を除いた粉末ココアで作られるココアと混同されがちですが、チョコレートそのもので作られるのがショコラショー。チョコレート本来の美味しさを堪能できる贅沢な飲み物です。

とろりと濃厚なショコラショーが好きな人には、「アンリ・ルルー」の「ショコラショー」(864円)がお薦めです。ベネズエラ産カカオが持つレーズンのようなアロマと、すっきりとした酸味が濃厚でありながらも心地良い余韻をします。

160126anri.jpg とろりと濃厚な味がお好きなら

 フランスで「ショコラ ショ」の本を出版するなど、「ジャン=ポール・エヴァン」は「ショコラ ショ」へのこだわりがあります。季節限定の「ショコラ ショ」も見逃せませんが、まずは定番人気の「ショコラ ショ パリジャン」(1212円)を。ポットでの提供で、カップでたっぷり2杯分楽しめるのも嬉しいところです。

160126jan.jpg カップでたっぷり2杯分楽しめる

 「ショコラティエ イナムラショウゾウ」では、温度設定にこだわった「ショコラショー」(600円)を提供します。注文を受けてから作るショコラショーは小鍋の中で70℃、カップに入れて出されるときには60℃になるよう計算されています。何度も実験を重ね、チョコレートの香りと味が最大限に引き出されるように配慮されたショコラショーをぜひ。

160126inamura.jpg 温度設定にこだわった

 その他、「東京、ショコラショー20選」では、ショコラコーディネーターの市川歩美さんのセレクトの元、東京で味わえるショコラショーをセレクトして紹介しています。東京は、本場フランスにひけを取らない美味しいショコラショーを味わえる都市。寒い冬は熱々のショコラショーで体の中から温まりましょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

timeout120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

チョコレート | 香り | イベント | 贅沢 | おすすめ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆