連載
» 2016年02月02日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:イアンのイギリス料理を食べる

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 靖国神社のほど近くに昨年の11月にオープンした、本格的なイギリス料理を中心に扱うデリショップ「Swan & Lion」を訪れました。

160202shop.jpg イギリス料理を中心に扱うデリショップ

 同店を経営するイギリス、ブリストル出身のイアン・ギビンスは、5年ほど前に来日。店をオープンする前までは国際弁護士の仕事をしながら、休日には都内のファーマーズマーケッに出店をしていたそうです。ピーチの風味が効いたペースト状の調味料「PEACH AND EGGPLANT CHUTNEY/桃となすのチャツネ」や、カレー風味のピクルス「PICCALILLI/ピカリリ」を見たことがある人もいるかもしれません。

160202jam.jpg ペースト状の調味料

 また、提供する料理はすべて「旬の食材を使用すること」、「無添加」であることにこだわっています。それは、農業が盛んなブリストルの田舎町デヴォンで生まれ育ち、幼い頃から自家農園や、隣人の農園から提供された食を大切に味わってきたイアンの原点が大いに反映されているからです。

160202staff.jpg 「旬の食材を使用すること」、「無添加」であることにこだわっている

 小さいながらも居心地の良い店内には、自家製のスプレッドやジャム、イギリス人には欠かせない「コー ルマン」のマスタード、「PGティップス」の紅茶などが棚に並んでいます。そして、ガラスのショーケースには「ビーフパイ」(700円)、「ローストチキンきのこクリームパイ」(700円)など数種類のパイや「カスタードタルト」(220円)などのデザートが。どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

160202pie.jpg どれも美味しそうで目移りしてしまう

 そのほか、「市ヶ谷にある、本格的なイギリス料理が味わえるデリに行ってきた」の記事では、写真とともに同店の魅力を紹介しています。イギリス料理の魅力を味わいに行ってみてはいかがでしょう?

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

timeout120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

イギリス | 料理 | 東京


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆