連載
» 2016年07月05日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:日常からエスケープする

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 上からは容赦ない太陽光が、下からはコンクリートの熱が、体内からエネルギーを奪っていきます。夏の東京はたった1分の距離でも、覚悟して臨まなければなりません。この道が南国のリゾートへ続くのなら、幾分足取りも軽くなるかもしれないのに……。そんな人に勧めたい、都内のホテルプールを紹介します。

高層ビルに囲まれていながら開放的な雰囲。

 新宿のオフィスビル群の真ん中にある、人気の屋外プール「京王プラザホテル スカイプール」が今年もオープン。ホテルの7階に位置する同プールは、高層ビルに囲まれていながら開放的な雰囲気を味わうことができます。毎週月曜日と火曜日はレディースデイとなっており(8月15日は除く)、女性なら終日3000円で楽しめるほか、「ロクシタン」のボディーローションミニボトルが1本プレゼントされます。ホテル内のレストランやバーと一緒に、自分へのご褒美にいかがでしょうか。

レインボーブリッジと東京湾を望むプールサイドで、グラスを傾けるのも。

 2016年7月1日より「グランドニッコー東京台場」へと生まれ変わった「グランパシフィック le daiba」ですが、毎年多くの人が訪れるテラスプール「グランブルー」は引き続きオープン。子ども用のプールもあり、家族連れにもぜひ勧めたいプールです。15時以降からは「トワイライト」と称し、終日料金より少し安く楽しむことができます(7月は土曜・日曜・祝日のみ)。レインボーブリッジと東京湾を望むプールサイドで、グラスを傾けるのもいいでしょう。

ライトアップされたプールは、昼間とはガラリと雰囲気を変えて。

 最後に紹介するのは、ホテルニューオータニが手がけるリゾートプール「GARDEN POOL」の夜の部「POOL by NIGHT THE "O" LOUNGE」。ライトアップされたプールは、昼間とはガラリと雰囲気を変え、大人が集まるラグジュアリーなリゾート空間へと変身します。人気DJによるBGMの演出のほか、デッキテラスにオープンするプールサイドレストランでは、ハワイをイメージしたメニューやドリンクを楽しむことができます。日焼けの心配も忘れて、非日常的な空間で思いっきり楽しんでみてはいかがでしょう。

 「東京のプール ホテル編2016」の記事をチェックして、夏の暑さと都会の喧騒から逃れ、バカンス気分を味わいに行ってみてはいかがでしょうか。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆