連載
» 2016年11月01日 07時01分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:きらめく街に飛び出す

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 今年も東京の夜を彩るイルミネーションが各所に灯り出します。ロマンチックな大人の雰囲気が漂う、定番の恵比寿ガーデンプレイスや丸の内のイルミネーションのほか、特集では日本庭園を照らすライトアップイベントなどを紹介します。

赤、シャンパンゴールドを基調としたクリスマスツリー

 世界最大級となる「バカラシャンデリア」が展示される、恵比寿ガーデンプレイス恒例のイルミネーションイベント「恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション 2016」。会場では、このシャンデリアを中心に、施設全体が煌びやかなイルミネーションに包まれます。また、時計広場に飾られる、赤、シャンパンゴールドを基調としたクリスマスツリーもこの季節特有のムードを高めるでしょう。

幻想的な風景

 目白庭園では、閉園時間を延長して「目白庭園 秋の庭園ライトアップ」が開催。朱色や黄金色に衣替えした木々や池のほとりにある石塔が水面に映し出され、幻想的な風景を小さな日本庭園で楽しむことができます。週末には、池のほとりの赤鳥庵で行われるチェロや雅楽のコンサートもおすすめです。

全16組のアーティストによる作品

 「スマートイルミネーション横浜」は2011年より、横浜都心臨海部を中心に展開されている光の祭典。最新の省エネルギー技術と、アーティストの創造性をいかして、新たな横浜夜景を作り出しています。今年は、フランスよりバルバラ・キャデ、中国よりルー・ヤンが参加。 国内からは初回から参加している?橋匡太をはじめ、全16組のアーティストによる作品が横浜の夜を彩ります。

 都心から約1時間ほどで行けるさがみ湖リゾート プレジャーフォレストで行われる、「さがみ湖イルミリオン」は圧倒的なスケールと数のイルミネーションで彩る光の祭典。約600万球が使われたイルミネーションは関東最大級の規模で、園内の起伏や斜面をいかして配置されるライトアップは圧巻です。

 その他、「東京、イルミネーション2016」の記事では、東京とその近郊で行われる様々なイルミネーションイベントを紹介しています。冬の夜には、心温まるイルミネーションを眺めにいってみてはいかがでしょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選で1名さまに「Apple Watch Series 2」(アルミニウムケースとスポーツバンドまたはウーブンナイロンバンドから選択可)をプレゼント。この機会にぜひご入会ください!!
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆