ニュース
» 2016年11月16日 12時15分 UPDATE

アマゾンの「プライム ナウ」 1時間配送、東京23区に拡大

アマゾンジャパンは15日、注文から1時間以内に日用品や食品などを届ける「プライム ナウ」の対象地域を一部地域を除く東京23区に拡大したと発表した。

[SankeiBiz]

 アマゾンジャパンは15日、注文から1時間以内に日用品や食品などを届ける「プライム ナウ」の対象地域を一部地域を除く東京23区に拡大したと発表した。これまで対象ではなかった中野、豊島、北、板橋、練馬の5区で配送を始めた。商品数は昨年11月のサービス開始当初の3倍超に当たる6万5000点以上に膨らんでいるという。サービス拡充で、有料会員増加につなげる狙いだ。

 午前6時から日付の変わらないうちに注文を受けると、1時間以内に配送する。間に合わなかった場合は送料890円を返金するという。

 全国で5カ所目となる豊島区内の専用倉庫を15日に稼働させ、これまで届けられなかった地域への配送を開始。すでに東京のほか大阪、神奈川、千葉、兵庫の4府県でサービスを行っている。

 年会費3900円のアマゾンプライム会員向けのサービスで、1回当たり2500円以上の注文で利用可能。この時期は水やお茶などの飲み物のほか、ホットカーペットや加湿器などの注文が多いようだ。ボージョレ・ヌーボーを17日午前0時の解禁直後に届けてもらうこともできるという。

関連キーワード

東京 | 注文 | 年会費 | 有料会員


Copyright (c) 2017 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選で1名さまに「Apple Watch Series 2」(アルミニウムケースとスポーツバンドまたはウーブンナイロンバンドから選択可)をプレゼント。この機会にぜひご入会ください!!
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆