連載
» 2016年11月30日 07時30分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:生まれ変わった中目に行く

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 昔ながらの趣ある店と、若者を惹きつける注目ショップとが混在する個性ある街、中目黒。そんな街の高架下空間が、11月22日に中目黒らしい街の楽しみ方ができる商店街、中目黒高架下として新たに生まれ変わりました。ここでは、レストランやカフェ、居酒屋など、バラエティ豊かな店が集まる同施設でタイムアウト東京がおすすめする注目の店を紹介します。

気になっている相手をデートに誘うにはうってつけ

 まずは、「LOVEとART」をテーマとしたレストランPAVILION。店内には西野達や名和晃平らのアート作品が大胆に展示されており、一歩足を踏み入れるとそこはまるで別世界のようです。また、懺悔室をイメージした席や、遊び心満載のサービスが受けられる同店専用の通貨なども用意されています。一緒に訪ねた相手との距離を縮められる面白い仕掛けも多く散りばめられているので、気になっている相手をデートに誘うにはうってつけのレストランです。

名古屋で人気のおでん屋

 次は、鶏だしおでん さもん。関東初出店となる名古屋で人気のおでん屋で、厳選した鶏ガラと野菜を長時間煮込んだ鶏出汁でおでんの種を炊いているのが特徴です。30種類弱ほどの種が用意されていますが、なかでもおすすめなのは、しっかりと味が染み込んだ大ぶりの大根と、箸を入れると味の濃いとろりとした黄身が姿を現わす名古屋コーチン半熟卵。この冬は、鶏出汁ならではのしっかりとした味と深いコクが感じられるおでんで身体の芯まで温まりたいですね。

中目黒店限定の「ライムクリームのティラミス」

 最後は、江ノ島に本店を構えるフレンチトースト専門店のLONCAFE STAND NAKAMEGUROです。ここでは、フランスのパンペルデュを再現した外はカリカリ、中はとろりとしたスイーツを楽しめます。同店で味わうべきは、中目黒店限定の「ライムクリームのティラミス」。ライムの酸味がほどよく効いているので、最後までさっぱりと味わえる一品です。

 ほかにも、中目黒の新たな待ち合わせスポットとして活躍してくれるであろう中目黒 蔦屋書店や、のどぐろと牡蠣をリーズナブルに楽しめる日本酒バルNODOGUROYA KAKIEMONなど、20を超える店が集結しています。

同店についての詳しい情報は、こちらの記事「アートなレストランに鶏出汁おでん、中目黒高架下の注目店を紹介」で紹介しています。生まれ変わった中目黒の高架下空間に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

おでん | 飲食店 | カフェ | デート | 面白い


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆