ニュース
» 2017年02月09日 10時26分 UPDATE

セブン−イレブン、自転車シェア100店舗に拡大 6月末までに

コンビニエンスストアのセブン−イレブン・ジャパンとNTTドコモ子会社のドコモ・バイクシェアは、セブンの店舗で貸し出す自転車のシェアリングサービスを6月末までに100店舗、500台に拡大する。

[SankeiBiz]

 コンビニエンスストアのセブン−イレブン・ジャパンとNTTドコモ子会社のドコモ・バイクシェア(東京都墨田区)は8日、セブンの店舗で貸し出す自転車のシェアリングサービスを6月末までに100店舗、500台に拡大すると発表した。東京都内の店舗が中心で仙台市の一部店舗でも展開する。

 セブンとドコモは都内の2店舗でサイクルポートと自転車をすでに設置した。今後、設置店舗を順次拡大する。

 ドコモは都内でシェアリングサービスを運営しており、200カ所以上のサイクルポートを設置し、2500台以上の自転車が稼働している。セブンの店舗でも自転車の貸し出し、返却が可能となる。料金は1回当たり30分150円から。1日パスや月額会員制度もある。

 ロンドンやパリなど海外の主要都市では観光客向けの自転車のシェアリングサービスが充実している。都内のセブンの店舗で自転車のシェアリングサービスが利用できるようになり、今後は訪日外国人客(インバウンド)の利便性が高まりそうだ。

Copyright (c) 2017 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選で1名さまに「Apple Watch Series 2」(アルミニウムケースとスポーツバンドまたはウーブンナイロンバンドから選択可)をプレゼント。この機会にぜひご入会ください!!
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆