連載
» 2017年05月30日 07時30分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:酒好きは質と場所にもこだわる

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 「飲み放題プラン」は、東京の多くの飲食店で提供されていますが、海外ではまず見かけないこの国特有のサービスです。しかも最高級ホテルでも、手の届く価格で提供されているとなると、外国人だけでなく、日本人にとっても唾ぜんもの。ここでは、上質なアルコールを楽しみながら、ぜいたくで優雅な時間が過ごせる至福のプランを紹介します。

仕事帰りのリフレッシュやディナー前のアペリティフとして

 まずは、「パーク ハイアット 東京」の「トワイライトタイム」を紹介します。こちらは、都市の喧騒(けんそう)から逃れ、グラス片手にひと味違った時間を堪能したいという人にお勧めのプラン。ビュッフェ形式のカナッペとともに、絶品のアルコールを好きなだけ楽しむことができます。41階からの圧巻の黄昏(たそがれ)の景色も、気分をより一層盛り上げてくれることでしょう。午後6時以降はDJライブもプラスされ、仕事帰りのリフレッシュやディナー前のアペリティフとしてもうってつけです。

数種類のシャンパンを飲み比べたい気分のときには

 数種類のシャンパンを浴びるほど飲み比べたい気分のときには、「ANAインターコンチネンタル」の「シャンパンバー」に向かいましょう。同店の「シャンパンソーシャル」は、3つの「レベル」に分かれているので、その日の気分で好きなコースを選ぶことができます。ブロンズレベルでは2種類、シルバーでは3種類、ゴールドでは5種類のシャンパンを楽しめ、後者2つにはさらにグラス1杯のボーナスが付きます。この型破りなバーで提供される仕上げのカクテルもまたシャンパンを使用したもの。高貴なドリンクの性質上、ボトルが開き次第できる限り早く消費しなければならないので、テタンジェやルイ・ロデレールなどの残りがミモザなどに使われることもしばしばというから驚きです。

アペタイザー、オリジナルカクテルともに黒が基調の見た目に

 最後は、「アマン東京」の「ザ・ブラックバー」を紹介しましょう。インスタグラムに載せたくなること間違いなしの飲み放題メニュー「ザ・ブラックバー」は、アペタイザー、オリジナルカクテルともに黒が基調の見た目に仕上がっています。「アマン ブラック エスプレッソ マティーニ」はエスプレッソとエスプレッソリキュール、ウオッカで作られ、「ブラックベリー クーラー」は3種類のベリーとウオッカ、コーラで構成されているホテルオリジナルです。自分へのご褒美にアップグレードをして、シャンパンの飲み放題を追加するのも良いでしょう。

 そのほかの詳しい情報は「東京、ホテルで楽しむ飲み放題プラン」で紹介しています。この数時間はお財布を気にせずに、圧巻の景色や上質な食事、そしてお酒を思う存分楽しみましょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆