連載
» 2017年08月15日 07時13分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:フローズンホットチョコレートで童心に帰る

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 ニューヨークで60年以上多くの人に愛されているデザートカフェ「セレンディピティスリー(Serendipity3)」が2017年8月10日に日本初上陸を果たしました。場所は、東急プラザ表参道原宿の3階。ここでは、代表メニューの「フローズンホットチョコレート(Frrrozen Hot Chocolate)」や日本限定メニューなど、提供されるドリンクやスイーツ、料理を中心に同店を紹介します。

どこか懐かしい甘さ

 早速ですが、セレンディピティスリーで外すことのできないフローズンホットチョコレートから紹介しましょう。「みんなが子どもに戻れるようなドリーミーでクリーミーなチョコレート味にしたい」という思いが込められたフローズンホットチョコレートは、ホイップクリームがたっぷりと盛られた夢のようなドリンクです。上品な味わいというよりも、子どもの頃に好んでいたようなどこか懐かしい甘さで、われわれを童心に帰してくれます。ボリューム満点のドリンクなので、シェアして楽しむのがお勧めです。

日本限定メニュー

 また、東急プラザ表参道原宿店では、日本限定メニューとして抹茶アイス入りのフローズンホットチョコレートも提供しています。宇治抹茶やわらび餅が使用されたメニューで、フローズンホットチョコレートとはまた一味違ったドリンクです。ホワイトチョコレートも合わせられているため、苦味は強くなく、幅広い層の人が楽しめるでしょう。

豪華なプレート

 最後に、もう1つ紹介しておきたいスイーツがあります。それは、「Serendipity3 Tokyo Treasure Chest(セレンディピティスリー トーキョー トレジャーチェスト)」という豪華なプレートです。チョコレートでできた宝箱からあふれ出すのは、バニラ、チョコレート、ストロベリーのアイスクリーム。さらには、ケーキ6ピースや、コーンフレークの衣をつけて揚げたオレオクッキー、マシュマロなども添えられており、まさに圧巻の見た目です。1000キロカロリーは簡単に超えてしまうということで、正直なところ、かわいいというよりも恐ろしいという気持ちのほうが勝ってしまう部分もありますが、一度は経験したいメニュー。誕生日や祝い事の席で友人らと集う際に、大人数でワイワイと楽しむのもよいですね。

 デザート以外にも、パスタやオニオンリング、ホットドッグなど、食事メニューも充実しています。可愛らしい店内で、スイーツメニューとともに楽しんでみてはいかがでしょう。

 その他の詳しい情報は「NYで愛され続けるデザートカフェ、セレンディピティスリーが日本初上陸」で紹介しています。インスタ映えのするフォトジェニックなスイーツが多いので、オープン直後から高い注目を集めることでしょう。心躍るフローズンドリンクやスイーツプレートを味わうべく、甘い物好きは一度足を運んでみてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆