連載
» 2017年10月17日 07時03分 公開

タイムアウト東京のオススメ:ダークなカワイイモンスターカフェに行く

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 原宿の「カワイイモンスターカフェ ハラジュク」がオープン2周年を記念し、2017年12月4日(月)から、期間限定で体験型のエンターテインメントショー「モンスターパレス」を開催します。

躍動感あふれるショー

 モンスターパレスでは、色鮮やかでポップなカワイイモンスターカフェがダークな雰囲気の劇場に一変。世界的に有名な戯曲や物語を題材に、躍動感あふれるショーと、その世界観にリンクした料理が提供されます。12月の初公演では、ウィリアム・シェークスピアの「真夏の夜の夢」を表現したショーと料理を楽しむことができます。

大迫力の場面に遭遇できるかも

 ショーはステージだけでなく、店内全体を使って展開されます。自分の隣をパフォーマーが駆け抜けていったり、目の前でダンスが披露されたり、終始楽しませてくれる内容です。さらには、席を離れて、自分の好きな場所でショーを見ることも可能。場所によっては、キャストがステージから目の前に飛び降りてくる大迫力の場面に遭遇できるかもしれません。

料理を堪能するのも忘れずに

 パフォーマンスに夢中になってしまう人も多いかもしれないが、料理を堪能するのも忘れずに。ショーの合間合間で、ストーリーの内容に合わせた4品が提供されます。公演前なので詳しい内容は伏せますが、「世界観にリンクした料理」と言ってもなかなかイメージがしにくいと思うので、1品だけ紹介しましょう。2品目として運ばれてくる「FOREST INN 夜霧のFOREST SALAD」は、ストーリーの舞台が夜の森に突入していく様子を表現した料理。オリーブとツナで作った「土」を用いて、森の雰囲気を出しています。迷って混乱する様子や夜の霧は、桜チップの燻製(くんせい)で表現。料理の中心にはクロコダイルの手が置かれ、森の恐怖も表しています。クロコダイルの手は食用のもので、実際に食べることもできるそう。

 公演は、2017年12月から2018年5月までの開催を予定。チケットは、現在オフィシャルサイトにて販売されています。

 その他の詳しい情報は「カワイイモンスターカフェ、12月より体験型のエンタメショーを開催」で紹介しています。迫力あるショーを見ながら、その世界観を表した料理を楽しめるというのは、なかなかユニークな体験。他では味わうことのできない、特別な時間を過ごせることでしょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

料理 | カフェ | 芸術 | ダンス | イベント | 舞台


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆