ニュース
» 2017年10月17日 18時52分 公開

EH500がカシオペアけん引:列車乗り継ぎ日本縦断 JR7社共同で30周年記念ツアー

JR各社が、JRグループ発足30周年を記念したツアー「24の列車で繋ぐ じっくり日本列島縦断10日間」と「新幹線で行く 日本列島縦断3日間」を今年12月に開催すると発表した。

[ITmedia]

 JR各社は10月17日、JRグループ発足30周年を記念した日本列島縦断ツアーを発売すると発表した。各社の列車を乗り継いで日本各地の観光名所を巡るもので、「観光列車コース」「新幹線コース」の2種類。10月18日から予約サイト「日本の旅、鉄道の旅」上で予約を受け付ける。

「カシオペア」からスタート、各地の24種の列車を楽しめる

 観光列車を乗り継ぐ「24の列車で繋(つな)ぐ じっくり日本列島縦断10日間」は、東京・上野駅を12月5日に出発する9泊10日のツアー。定員は60人で、料金は39万〜48万円。

 最初に乗車するのは寝台列車「カシオペア」。JR貨物のEH500形電気機関車がけん引する珍しい組み合わせになるという。

photo 寝台列車「カシオペア」(ツアー当日は「EH500」がけん引)

 その後は「ノースレインボーエクスプレス」(JR北海道)、「なごみ(和)」(JR東日本)、「ぬくもり飛騨路号」(JR東海)、「500 TYPE EVA (エヴァンゲリオン新幹線)」(JR西日本)、「A列車で行こう」(JR九州)――など計24種の列車を乗り継いで各地を周遊する。

photo
photo 「24の列車で繋(つな)ぐ じっくり日本列島縦断10日間」のコース

「はやぶさ」「のぞみ」「さくら」に乗車、「300X」の見学も可能

 新幹線を乗り継ぐ「新幹線で行く 日本列島縦断3日間」は、北海道新幹線の新函館北斗駅(北海道北斗市)を12月15日に出発する2泊3日のツアー。定員は80人で、料金は15万円。

photo 北海道新幹線の「はやぶさ」
photo

 「はやぶさ」(北海道新幹線)、「のぞみ」(東海道・山陽新幹線)、「さくら」(山陽・九州新幹線)――など計10種を乗り継ぐ。道中で立ち寄る「リニア・鉄道館〜夢と想い出のミュージアム〜」(名古屋市)で、一般公開されていない新幹線の試験車両「300X」の車内展示などを見学できるなど、観光面も充実している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆