連載
» 2017年12月12日 07時21分 公開

タイムアウト東京のオススメ:新サービスに期待する

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 蔵前の国際通り沿いにあった文具専門店「カキモリ」が、11月28日に移転リニューアルオープンしました。場所は、これまでの店舗から鳥越神社方面に約8分歩いたところ。店内は、2倍ほどの広さになり、新サービスもスタートします。

リニューアルオープン

 取り扱う商品は今までと変えず、ノートや万年筆、レターセットなど、使い心地にこだわってセレクトした文具を販売します。もちろん、看板商品のオーダーノートも引き続き注文可能。オーダーノートに使用する表紙や中紙、リング、留め具などは、広々とした店内を生かし、壁にずらりとディスプレイされています。一つ一つのアイテムが見やすく、これまでよりも快適に素材を選べそうです。

見やすく、快適に素材を選べる

 旧店舗では、オーダーノートは紙をリングでとじる「リングノート」のみの展開でしたが、新店舗では背を布貼りで仕上げる「PADノート」のサービスも開始(新サービスの提供は12月中旬から)。「PADノート」は、ページを1枚ずつペリペリと切り外すことができるので、ページをそのまま資料としてファイルに入れることもできます。ノートの開きも良く、コピーやスキャンもしやすいので、ビジネスシーンでも活躍するでしょう。

新サービスの提供

 内容は未定ですが、旧店舗は2〜3カ月後にリニューアルし、新しい店として再開予定とのこと。オリジナルインクが作れるインクスタンド バイ カキモリは、現店舗のまま営業しています。

 その他の詳しい情報は「オーダーノートが人気の文具専門店カキモリ 蔵前がリニューアルオープン」で紹介しています。広々とした空間を手に入れ、新たなスタートを切ったカキモリ 蔵前。これからのさらなる活躍に期待したいですね。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

ノート | 店舗 | リニューアル | 文具 | 移転 | 人気


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選でお2人に、今話題のBose肩のせスピーカー/ソニー完全ワイヤレスイヤフォンが当たります! この機会にぜひご入会ください!!
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆