連載
» 2018年05月30日 07時14分 公開

タイムアウト東京のオススメ:大自然を謳歌する

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 夏フェスやキャンプ、ハイキングなど、大自然を謳歌(おうか)するのに最高の季節がやってきました。旅の計画を立てるのとともに、快適に過ごせるよう、そしてけがなく帰ってこられるよう、道具や洋服など、準備は入念にしておきたいですね。ここでは、品ぞろえ抜群の店や、高機能なユーズドアイテムを手頃な価格で販売する店など、都内にあるアウトドアショップを厳選して紹介します。

アウトドアに特化した複合型商業施設

 「モリパーク アウトドアヴィレッジ」は、昭島にあるアウトドアに特化した複合型商業施設。「THE NORTH FACE」や「Coleman」など、人気アウトドアブランドの直営店や、自分の足に合うようにインソール加工をしてくれるハイキングやウオーキング靴の店などが入居しています。敷地内にはミニトレッキングコース(約200メートル)や、ボルダリングやヨガを楽しめるジムもあり、買い物だけでなく、実際に体を使うことも可能。Snow peakに併設されたレストランなどもあり、合間に腹を満たせるのもうれしいところです。

500を超えるリュックが並んでいる

 リュックを購入したい人は、迷わず「エルブレス 新宿店」へ。新宿駅東南口から徒歩2分ほどのところにあるアウトドアショップで、3階のリュック売り場には、登山用ザックをはじめ、カジュアルにも使えるアウトドアブランドのデイパックやキッズ向けのものなど、500を超えるリュックが並んでいます。なんと、この他に店頭に出せていない在庫もあるというから驚きです。

中古とはいえど高機能なアイテムを手頃な価格で

 「セカンド ハンド アウトドア ギア ストア マウンガ 吉祥寺店」は、使用しなくなったアウトドア用のウェアやキャンプ用品などを買い取り、洗濯や修理などのメンテナンスをして販売しているショップ。魅力は、中古とはいえど高機能なアイテムを手頃な価格で手に入れられることです。商品は一番状態の良いものからA、B、C、Dとランク分けされ、それに合わせて価格が付けられています。店にはBとCランクのものが多く、通常価格の半額ほどで購入することができます。もちろん、BやCランクでもアイテムは清潔な状態なので安心してください。商品は、女性、男性、キッズ向けのウェアや靴、ザック、帽子、飯ごう、ランプなど。ブランドは定期的に変わりますが、主にモンベルやKEEN、グレゴリーなどを取り扱っています。

 この他の詳しい情報は「東京、ベストアウトドアショップ5選」で紹介しています。アウトドア好きはもちろん、最近興味を持ち始めたという人もぜひ足を運んでみてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆