ニュース
» 2018年06月04日 10時31分 公開

軒先と吉野家、飲食店舗シェアで提携

都内を中心にテスト的に展開し、今秋に本格導入する計画だ。

[SankeiBiz]

 空間シェアサービスの「軒先ビジネス」を運営する軒先(東京都千代田区)は、吉野家ホールディングスと提携、飲食店を始めたい人を対象に、既存の飲食店の空き時間を利用して開業してもらう飲食店舗シェアサービス「軒先レストラン」を開始する。都内を中心にテスト的に展開し、今秋に本格導入する計画だ。

 飲食業の廃業率は全業種の平均を3ポイント上回る6.8%と高いが、今回のサービスを活用すれば低リスクでの開業や期間限定のレストラン運営が可能になる。また、飲食店のオーナーは空き時間帯を収益化することで、より安定した経営を実現できる。吉野家はさまざまなブランドを通じて培ってきた経営ノウハウを提供する。

関連キーワード

飲食店 | 吉野家 | 経営 | 開業 | 店舗


Copyright (c) 2018 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーンを実施中。ご入会いただいた方の中から抽選でお2人に、今話題のBose肩のせスピーカー/ソニー完全ワイヤレスイヤフォンが当たります! この機会にぜひご入会ください!!
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆