ニュース
» 2020年04月14日 08時54分 公開

「XR」仮想空間と現実 5Gで融合 (1/3)

本格商用サービスが始まった第5世代(5G)移動通信システムを活用した、現実空間や仮想空間を楽しむ「XR」技術への期待が高まっている。

[産経新聞]
産経新聞

 本格商用サービスが始まった第5世代(5G)移動通信システムを活用した、現実空間や仮想空間を楽しむ「XR」技術への期待が高まっている。通信の高速大容量化で、膨大なデータのやり取りがどこでも可能となることで、別世界の住民になりきったり、機械を遠隔操作したりと映画やマンガのような世界が実現するからだ。新型コロナウイルスの感染拡大で各地の自治体が不要不急の外出自粛を呼びかける中、XRは日常生活をより便利にし、産業も大きく変える可能性を秘めている。

XRの種類と活用事例

 XRは、さまざまな空間技術をまとめた総称で、エックスアールと読む。Xは「未知数」のことで、「X Reality(エックスリアリティーまたはクロスリアリティー)」を略している。現在は仮想現実(VR)や拡張現実(AR)、複合現実(MR)の実用化が進みつつある。

ゲーム、観光案内……

 VRは、コンピューターグラフィックス(CG)などで作られた仮想の空間を実世界のように体感する技術だ。1930年代の飛行機の操縦を訓練するシミュレーターが発祥ともいわれ、専用のVRゴーグルなどを装着して体験するのが主流となっている。

 既に、据え置き型テレビゲームやスマートフォンのゲームなどで実用化されている。携帯電話大手各社は5Gの対応サービスとして、VRによるスポーツ観戦やアイドルのライブ鑑賞などを始めている。

 また、失われた歴史的な建造物を仮想空間に再現して鑑賞するなど、文化財の保護に活用する動きも出ている。

 平成27年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された長崎市の端島(はしま)(通称・軍艦島)では、立ち入り禁止区域の様子もみられるVRの「疑似体験ツアー」が人気だ。

 現実世界の映像にCGなどの映像や情報を重ね合わせるARは、スマホのカメラを向けると、実際の風景の中に、モンスターがいるように見えるスマホゲーム「ポケモンGO」で広く知られるようになった。

       1|2|3 次のページへ

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆