ニュース
» 2021年04月07日 07時56分 公開

本社ビル建て替え機能集約 三菱UFJ銀の半沢頭取インタビュー

現在、東京・丸の内にある三菱UFJ銀行の本館(本社ビル)を建て直し、「銀行、信託、証券に集まってもらう」と話した。建て替え後に、本部機能などを集約するとみられる。

[産経新聞]
産経新聞

 4月1日付で就任した三菱UFJ銀行の半沢淳一頭取が5日までに産経新聞のインタビューに応じ、グループの銀行、信託、証券の連携を強化していく方針を明らかにした。現在、東京・丸の内にある三菱UFJ銀行の本館(本社ビル)を建て直し、「銀行、信託、証券に集まってもらう」と話した。建て替え後に、本部機能などを集約するとみられる。

インタビューに答える三菱UFJ銀行の半沢淳一頭取 =東京・丸の内の三菱UFJ銀行本店(酒巻俊介撮影)

 令和4年度までに建て替え時期など計画の詳細を詰める。持ち株会社と銀行、信託、証券のグループ会社が一体となり、顧客への提案力などを高める狙いだ。

 また、業務のデジタル化も進め、コスト削減と同時に、顧客の利便性を高める。具体的には「5年度までに一部の例外を除き、インターネット上ですべての取引ができるようにしたい」と述べた。

 みずほ銀行で相次ぐトラブルに関しては、「銀行のシステムやATM(現金自動預払機)が社会を支えるインフラであり、安全に稼働させることが責務であることを改めて認識した」と言及。その上で、「万が一、何か起きた場合でも、顧客に迷惑をかけないよう、さらに迅速に対応できる体制を検討していきたい」と強調した。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆