ニュース
» 2021年06月22日 07時53分 公開

分身ロボカフェ常設店 日本橋にオープン

ロボットベンチャーのオリィ研究所は22日、分身ロボットが接客するカフェを東京・日本橋にオープンする。

[産経新聞]
産経新聞

 ロボットベンチャーのオリィ研究所(東京都中央区)は22日、分身ロボットが接客するカフェを東京・日本橋にオープンする。21日、店内の様子を報道関係者に公開した。

客が注文した飲み物を席に届ける分身ロボット「オリヒメD」=21日、東京都中央区(松村信仁撮影)

 JR新日本橋駅近くのビルの1階、約300平方メートルの店内に約70席を用意。各席にある小型分身ロボ「オリヒメ」が飲み物などの注文を取ると、身長1.2メートルの「オリヒメD」が運んでくれる。ロボットは、難病や重度の障害で外出困難な約50人が交代しながら、パソコンなどを通じて遠隔で操作する。

 コーヒーをいれる専用のバリスタロボも導入。客との会話から好みなどを聞き、その日の天候なども考慮して4種類のコーヒーからおすすめのものを提供する。営業時間は午前10時から午後7時。予約席のみロボットによるサービスが受けられる。予約なしの席からもロボットが働く様子が見学できる。

 オリィ研究所は利用客の声を聞きながら、ロボットの改良に取り組む考え。吉藤健太朗社長は「(接客などで)さまざまな失敗もあると思うが、障害者と共存できる世界に向けて、この店がそうした失敗や課題に気付ける場にしたい」と語った。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆