ニュース
» 2022年04月13日 08時01分 公開

ソニー銀、「窓」でリモート相談開始 ローンなど対面希望多く 最新技術を活用

ソニー銀行は、高精細テレビ会議システム「窓」を活用したリモート相談を始めた。

[SankeiBiz]
SankeiBiz

 ソニー銀行は、高精細テレビ会議システム「窓」を活用したリモート相談を始めた。窓は、遠く離れた場所でも「あたかも同じ空間」にいるかのような体験が可能なソニーグループの最新映像技術を取り入れたもので、対面相談を希望する人の要望に応える。

「窓」を活用したリモート相談イメージ。ペン機能を使って手元の画面に書き込める(ソニー銀行提供)

 ソニー直営店のソニーストア大阪(大阪市北区)に窓を設置。この窓を通じて、ソニー銀のCONSULTING PLAZA(東京都中央区)にいるアドバイザーが、関西圏の顧客の相談に応じる。相談内容は住宅ローンや資産運用などで完全予約制。ソニー銀のサイトで受け付ける。

 新型コロナウイルス禍で対面相談が難しい中でも住宅ローンや資産運用については対面希望者が多い。令和2年12月から半年間、ソニーストア大阪でリモート相談をトライアルしたところ住宅ローンの契約率が5%程度高まったという。利用者からは「対面のような臨場感、安心感がある」「画質、音質とも自然」との声が寄せられ、サービス開始を決めた。ソニー銀では、窓の設置場所を他のソニーストアに順次拡大する考え。不動産会社のモデルルームへの設置についても検討していく。

Copyright (c) SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆