未曾有の不況に立ち向かう:逆境をはね返すサプライチェーン改革

景気後退が必至といわれる2009年。多くの企業では一層のコスト削減を迫られるため、新規のIT投資など「攻め」の経営に転じることは困難を極める。特に製造業は厳しい状況で、人員削減や工場の操業停止を余儀なくされている。そうした中、いち早くサプライチェーンの整備をはじめとする業務プロセス改革を手掛けてきた企業は、コストを最小限に抑えつつ高い業務効率を生み出している。“勝ち組”企業の取り組みを追う。

新着記事

/executive/articles/0902/26/top_news005.jpg 逆境をはね返すサプライチェーン改革:「環境対策こそがコスト削減の近道だ」――ロジスティクスシステム協会・事務局次長
企業は単に利益を生み出すだけではなく、常にマーケットや消費者の要請にも応えなくてはならない。製造業が物流改革を進めるにあたり、双方を実現させるためのキーワードが「エコ」だ。 (2009/02/26)

/executive/articles/0902/17/top_news005.jpg 逆境をはね返すサプライチェーン改革:鮮度が絶対条件、品質とスピードに徹した明治乳業の物流改革
牛乳やヨーグルトなどの市乳製品は鮮度の保持が絶対条件であるため、注文から納入までのリードタイムをどれだけ短くできるかがメーカーの物流における重要な課題だ。市乳製品が売り上げの多くを占める明治乳業では、いかなる工夫が見られるのだろうか。取り組みを追った。 (2009/02/17)


関連記事

/executive/articles/0802/12/news033.jpg トレンドフォーカス:2度の震災が突き付けたサプライチェーンへのリスク(後編)
政府や自治体、企業などで事業継続への関心が高まるっている。BCM(事業継続管理)やBCP(事業継続計画)を本格的に導入する動きが活発化している。 (2008/02/12)

/executive/articles/0804/18/news046.jpg ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:再考! 理想のものづくりの手法とは?
部品の製造から販売まで一貫して手掛ける垂直統合型のビジネスモデルと、企業同士が手を組むことで市場における規模の経済性を追求する水平統合型のビジネスモデル。果たして、最適なものづくりの手法はどちらなのか? (2008/04/18)

/executive/articles/0710/15/news100.jpg CEOとCIO――2つの顔を持つと言うこと:【第2回】過酷な物流環境 カナダの小売はSCMが勝負
フォーザニはカナダで唯一、全国展開するスポーツ用品チェーンだ。国内の物流環境が過酷なことを考えると、他社が追随してこないのも無理はない。同国の人口のほとんどは、4800キロ以上に及ぶ米国との国境地域に散在し、冬の天候は厳しく配送の妨げになるからだ。 (2007/10/15)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Special

- PR -

Special

- PR -