連載
» 2012年02月08日 08時00分 UPDATE

海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点:1時間の集中で人生を変える方法 (1/3)

いつも時間に追われていたり、やることが多すぎて混乱していないだろうか。必要なのは、邪魔の一切入らない1時間。「集中力」こそがすべての願望達成の源となる。

[エグゼクティブブックサマリー]
エグゼクティブブックサマリー

 この記事は、洋書配信サービス「エグゼクティブブックサマリー」から記事提供を受け、抜粋を掲載したものです。サービスを運営するストラテジィエレメントのコンサルタント、鬼塚俊宏氏が中心となり、独自の視点で解説します。

3分で分かる「1時間の集中で人生を変える方法」の要点

120208book.jpg
  • 集中力があれば、1時間で持続的な変化を生み出すことができる
  • 「驚異的な集中」とは、非常に集中した状態であり、物事を生産的に行うことができる。この集中力を維持するためには、1時間ごとに15分の休憩をはさむこと
  • 集中するためには、気を散らすものを排除し、行動計画を立てそれに従うこと。行動計画は、進捗を計り、完了期限を意識するために定期的に確認すること
  • 集中力を身に付けたら求める変化を起こすため、「最大限力を注ぐ時間」をスケジュールに組み込むこと
  • 集中する時間それぞれにまずやるべきことは、自分の求めるものを明確かつ正確に思い描くことである
  • 次に、批判的に考える能力を使って、自分の抱える問題と解決策を論理的に考えること
  • 自分の持つ選択肢をすべて創造的に考え、検証すること。創造的思考は潜在意識の中に入り込み、新しい精神的繋がりを引き出す
  • 目標がはっきりしたら、行動計画表を作ること
  • 集中時間は、行動計画の中の第一段階で終わることが多い
  • 行動計画を定期的に確認し、計画の中で達成して来たことを認め、達成した時には自分に褒美を与えることで、モチベーションを維持すること

この要約書から学べること

  • 1時間で変化をもたらすために講じるべき7つの手段
  • 1時間を最大限活用することのできる、「驚異的な集中」をする方法
  • 1時間の中で発生する個人的およびビジネス上の18個の課題に対処する方法

本書の推薦コメント

 デイブ・ラクハニの最新のビジネス書は、満足のできる一冊になっています。あなたは毎日時間が足りないと思っていませんか? 集中力を削ぐような邪魔ばかり入りませんか? 最初に何をすればいいのか分からなくなっていませんか? 

 安心して下さい。必要なのは、邪魔の一切入らない1時間と、ラクハニが提案する指導書(理解するのに1時間もかかりません)だけです。この2つさえあれば、ラクハニがいうところの「驚異的な集中」という、禅のような精神状態に達することができます。そうなることで、抱えている問題を解決することができます。

 彼の指導の中に革命的なものはほとんどありませんが、彼のエネルギーと情熱が良識あるメッセージを「やればできる」という楽観主義の新たな高みへ押し上げています。本書の中では18章を使って1時間でできる仕事および私生活での取り組みが具体的に説明されていますが、それらに書かれていることは、最初の35ページで説明された集中力を身に付ける方法を応用したものです。集中する方法をマスターしたら、その中からタスクを選ぶか、自分で作るか選ぶことができます。時間に追われている人や、やることが多すぎて混乱している人に、激励を送るつもりで本書をお薦めします。

 「思い通りの自分を実現する」そのノウハウは、自己啓発、コーチングといったものから、脳科学や心理学の分野までその領域を広げ、今となっては、スピリチュアル系やはたまた新興宗教に及ぶまであまりにもさまざまなものが出まわり、もはや聞き飽きたと思われる方も多いのではないでしょうか?実際、どのノウハウをとっても行き着くところは同じなのですから……。おそらくこの分野に興味を持っている人なら、とりあえずは一通りのことを試していると思います。実際、その体験を通じて自分自身にマッチしたもの、そうでないものとしての理解を深めていくのではないかと思います。

 そのような中で一番の問題となっていることが何かといえば、「何をやってもうまく行かずなげやりになってしまう」ということなのではないでしょうか? もしそうした人がいたら、もう一度考えて欲しいのです。「本当にそこに書かれている内容を理解し、忠実にそれを行なってきたか?」ということと、「結果が出るまでやり通したか?」この2点です。

 正直に言えば、さまざまな成功法則は簡単にうまくいくものではないと思いますし、それなりの覚悟を決めて真剣に取り組まねばならないものです。 もし、あなたが本当にそのノウハウを手に入れようとするなら、それを達成するだけの集中力をまずは身に付ける必要があるのではないでしょうか?

 「集中力」こそがすべての願望達成の源となることは間違いありません。

 本書「1時間の集中で人生を変える方法」では、そうした集中力鍛錬のノウハウについて明確に記載されています。特筆するべきことは、あまり抽象的なことばかりでなく、本当にやらねばならないことを項目別に明記しているということで、一つひとつ階段を登っていくように実行できるようになっています。

 もちろん、このノウハウを完全に身に付けることは決して簡単なことではないとは思いますが、一度身に付けてしまえば、きっとそれが身体の一部のようになることは間違いないでしょう。すべての源が集中力にあり! そう考えるなら、ぜひここにあることをマスターしてください。それでは早速読み進めましょう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2014 エグゼクティブブックサマリー All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆