ニュース
» 2015年04月22日 11時43分 UPDATE

きょうは「アースデー」 宇宙から見る美しい地球

4月22日は「アースデー」。NASAは宇宙からとらえた美しい地球の写真を特集し、Googleでは「動物診断」を楽しめる。

[ITmedia]

 4月22日は「アースデー」。米航空宇宙局(NASA)のWebサイトでは、最近撮影された美しい地球の写真を集めている。Googleのトップページロゴは地球をあしらったものになり、「動物診断」も楽しめる。

 アースデーは地球環境を考える国際的な記念日で、国連はこの日を「国際母なる地球の日」と定めている。日本でもこの前後、環境を考えるさまざまなイベントが開かれている。

 NASAは地球の美しさを宇宙からの写真で実感する特集ページを公開。Googleトップページはアースデーをテーマにしたロゴになり、クリックすると「動物診断」が。いくつかの質問に答えると、ユーザーを動物に例えてくれる。

photo 観測衛星「スオミ」が今年4月に撮影した地球の南半球。大気や海洋の循環など、地球の気象にはさまざまな要因が複雑に絡み合っている。実際の画像は1万5000ピクセル四方と巨大 Ocean Biology Processing Group at NASA's Goddard Space Flight Center
photo ランドサットが撮影したベーリング海。豊富なプランクトンが不思議な色合いを作り出している 2014年9月撮影 NASA/Landsat 8
photo 国際宇宙ステーションから見た夜のイベリア半島 2014年7月撮影 NASA
photo 欧州宇宙機関の宇宙飛行士、アレクサンダー・ガーストさんがISSから撮影したオーロラ。「オーロラの中を飛んでいく感覚は表現のしようがない」 2014年8月撮影 NASA/ESA/Alexander Gerst
photo Googleトップページはアースデー仕様に
photo ダイオウイカだった

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆