ニュース
» 2015年12月09日 17時58分 UPDATE

Glassdoorの「働きやすい企業ランキング」、トップはAirbnb Facebookは5位、Googleは8位

米キャリア情報サイトGlassdoorが毎年発表する「雇用者が選ぶ最も待遇の良い米国企業」ランキングで、民泊サービスのAirbnbが初登場で首位に立った。昨年トップのGoogleは8位にダウンし、Facebookは5位、Twitterは26位だった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米キャリア情報サイトGlassdoorは12月8日(現地時間)、毎年恒例の「雇用者が選ぶ最も待遇の良い米国企業」ランキングを発表した。実際の従業員の評価で選ぶこのランキングの2015年のトップは初登場のAirbnbで、総合評価は5点満点中4.6点だった。2014年のトップだった米Googleは8位にダウンした。

 glass door
 glass door 10位まで

 このランキングは、給料と福利厚生についての従業員による評価に基づくもので、給料については職種別の平均的な年俸(従業員による申告制)が表示される。

 Airbnbは2008年創業のサンフランシスコに拠点を置く非公開企業。LinkedInによると従業員数は1001〜5000人。旅行者と空き部屋の持ち主のマッチングサイトを運営している。

 トップ10は以下の通り。

  1. Airbnb
  2. Bain&Company(コンサルティング)
  3. Guidewire(保険関連ソフト開発)
  4. Hubspot(インバウンドマーケティング)
  5. Facebook(ソーシャルサービス)
  6. LinkedIn(ソーシャルサービス)
  7. Boston Consulting Group(コンサルティング)
  8. Google(インターネットサービス)
  9. Nestle Purina PetCare(ペットフード、ペットケア)
  10. Zillow(不動産情報サービス)

 主なIT企業としては、Adobe Systemsが19位に、Appleが25位に、2013年のトップだったTwitterが26位に、Akamaiが31位に、salesforceが32位に、Red Hatが37位にランクインしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆