連載
» 2017年08月31日 07時31分 公開

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:なぜあの人はいつも若いのか (1/2)

いつも若い人と、老けて見える人には、工夫に違いがあります。

[中谷彰宏,ITmedia]

 この記事は「経営者JP」の企画協力を受けております。


ビジネス書の著者たちによる連載コーナー「ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術」バックナンバーへ。


二流は、自己流でやる。一流は、パーソナルトレーナーとやる。

『なぜ あの人はいつも若いのか。』

 いつも若い人と、老けて見える人には、工夫に違いがあります。

 経営者で、ジムに行っている人を見ると、パーソナルトレーナーをつけている人といない人に分かれます。経営者ですから、お金をケチっているわけではありません。

 若いトレーナーの指示を聞くのが嫌いなだけです。年下のアドバイスが聞けない時点で、すでに頭がかたい状態です。本来、年齢に関係なく、どんな年下の意見でも、専門家の知恵を生かすことができるのが経営者です。

 経営者は、頑張り屋です。

 努力することにかけては、アスリートにも引けを取りません。ただ、間違ったやり方で頑張り続けると、その結果、体を壊すことになってしまいます。一生懸命頑張っていれば若くなれるかというと、そんなことはありません。きちんと指導する人について教わることが大切です。

 どんな分野にも専門知識があります。英語を自己流で勉強したり、ゴルフを自己流でプレーしたりしても覚えられません。それと同じように、プロフェッショナルに聞かないと、体はつくれないのです。

 二流の人は、子どもの時のうさぎ跳び、腹筋や腕立て伏せのようなイメージで、コツコツ頑張っていればなんとかなると思い込んでいます。テレビで『SASUKE』の放送があると、いきなり腹筋を始めて、翌日、腰が痛くなって整体に行くことになるのです。ジムでも、1人でトレーニングをしている人がいます。そういう人は、結果、トレーニングでケガをしてやめていきます。

 体をつくることも勉強と同じです。

 もちろんお金はかかりますが、パーソナルトレーナーを頼まないと、ガシガシ頑張っているわりには、まったく効果が出ません。筋トレにしても、ストレッチにしても、やり方が間違っていると、「私はこんなストレッチをしています」「私はこんなに体がやわらかいです」と言いますが、1つも効いていません。それは、ただグニャッとなっているだけです。

 自己流で続けていると、必ずケガをします。「何もしないほうがよかったね」ということになるのです。パーソナルトレーナー代を払って、きちんと教わることで、今まで自己流で簡単にできたと思っていたことが、まったくできていなかったことに気づくのです。

一流は、足を鍛えている。二流は、大胸筋を鍛えている。

 ジムに通っている人は、胸を鍛えるのが好きです。退屈なのは、脚を鍛えることです。パーソナルトレーナーをつけないで、ガシガシやっている人は、胸ばかりを鍛えます。その結果、上半身と下半身の筋肉の差がついて、肉離れを起こします。または、姿勢が悪くなってしまいます。

 トレーニングをしているのに、老けて見えたり、ケガをしたりしていたのでは、何のために頑張っているのか分かりません。

 老化は、足からきます。ところが、ジムへ行くと、ほとんどの人がバーチカルチェストしかしていません。バーチカルチェストは胸を鍛える器具です。みんな胸筋を割りたいのです。バーチカルチェストをすると、すぐに大胸筋がつきます。それで満足するのです。

 そういう人は足がヒョロヒョロなので、おじいさんに見えます。足を鍛えたがらないのは、地味だからです。大臀筋(だいでんきん)から下のところが「足」です。自分では見えないし、鏡を見ても効果があまり感じられないのです。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆