連載
» 2012年01月18日 08時00分 公開

企業家のための心をコントロールする方法海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点(2/3 ページ)

[エグゼクティブブックサマリー]
エグゼクティブブックサマリー

自分に忠実でいる

 成功するためには、企業家は(他の人同様)自分自身に対し心から忠実でいる必要があります。自分自身や自分の才能、財産について知っていなければなりません。忠実でいるためには、自分の一番の味方、つまり自分自身と近くで向き合うことです。自分の本質的価値や意義について考えてください。次に記すことをすることで、自分に忠実でいられるようになります。

自分自身に忠実になる行動とは?

  • 「裸」になる

 成功に貢献する性質を最低20個書き出してください(例えば、「学ぶのが速い」、「約束を守る」、「問題解決が得意」など)。次に、弱点を最低20個書き出してください。その弱点それぞれがどれだけ弱いのか、10点満点で点数を付けてください(10が最も弱いもの)。そして、どのように周りの人に点数の高い弱点を知られないようにしているか、説明してください。弱点を隠すことにどれだけのエネルギーを浪費していますか?

  • 自分らしくいる

 自分が信じていること(例えば、「従業員は常に賃金をもっと上げるよう求めて来る」など)を書き出してください。その後、自分にとって価値のあるものを書き出してください(例えば、「チームワーク」、「忠誠心」、「多様性」など)。そして、その価値のあるものが自分にとって重要な理由を書いてくだください。

  • 自分の目的を知る

 自分の目的を知るには、自分自身に問いかけてください。「自分を突き動かすものは何ですか?」、「朝、自分を目覚めさせるものは何ですか?」、「どこへ辿りつきたいですか?」、「喜びをもたらしてくれるものは何ですか?」今の仕事をしている理由を考えてください。自分の目的とビジネス目標が分かったら、それを紙に書き出し毎日目にする場所に貼ってください。目標を達成するための行動計画を立ててください。また、ビジネス目標の達成を手助けしてくれる相談相手を探し、コーチを雇ってください。

  • 「心から」指揮する

 自分の仕事を好きになることは、企業家になる上で最も重要なことです。健全で賢明な生活を送ってください。そうすることで極度の疲労をためずに済みます。堅実な健康と幸せを手にするための理想的な処方せんは、仕事、遊び、運動、栄養、精神性、めい想のバランスを取ることです。これには、バランスのとれた食事を毎日3回摂ること、運動、定期健診を受けることも含まれます。

「自分に忠実になる」とはどういうことでしょう。

 ここではそのための4つのノウハウが書かれていますが、これはすべて「本当の自分を知る」と言うことにつながります。客観的に自分自身を観察してみることで、自分自身が何者なのか、その存在意義を理解できるのではないでしょうか。

Copyright© 2014 エグゼクティブブックサマリー All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆