特集
» 2008年06月02日 07時00分 公開

ITリーダーの実像を探る:CIOの成功に隠された戦略と戦術【前編】 (2/3)

[Thornton May,ITmedia]

成長を加速する

 われわれの調査結果から、すべての垂直市場において、ITが企業の事業拡大に貢献していることが明らかになった。実際、回答したほとんどの企業にとって、成長することは経営の重要なファクターになっている(図4参照)。

 例えば医療産業の場合、ITは数多くの事業目標を可能にした。ある検査会社の賞を取った著名なCIOは、自社の3つの事例を紹介している。1つは、電子的に検査を発注したり、照会できる機能をクライアントサイドに導入したことだ。「検査の発注と照会を簡便化したことは、顧客満足度と売り上げ増に大きな効果をもたらした」と同氏は語る。

あなたの会社の成長モードは経営に影響しているか? あなたの会社の成長モードは経営に影響しているか?

 もう1つは、蓄積された患者のデータを病歴として医師に比較評価の目的で提供できるようにしたことだ。最後の1つは、ITを利用して営業スタッフのハンドヘルドにクライアント固有のデータを配信できるようにしたこと。これにより、「セールスコールのとき、営業スタッフにクライアントの最新データを供給できるようになった」(同CIO)。この検査会社の場合、情報技術は医師と患者のニーズを満たし、同社に成長するためのプラットフォームを与えたといえる。

 非営利地域病院チェーンのCIOもまた、ITが顧客ベースの拡大に寄与したと話す。「新しいWebポータルを構築したことで、データへのアクセスが容易になり、より多くの患者を獲得することができた」(同CIO)という。医療機関のリーチを患者の日常世界まで伸ばしたことで、人々の健康意識が高まり、口コミによって顧客ベースが拡大した。病院検索の第1候補になることで、同病院は患者との信頼関係を構築できた。

 中堅旅行会社のCIOは、プロセスの標準化を推し進め、その努力が「成功か否かの違いとなって現れた」と語る。ビジネスプロセスの改善により、ITは成功プロセスをアシストした。

 中堅メーカーのCIOは、「新規プラントの建設、新規市場向けの最新システムの導入、Webシステムとバックエンドの統合、情報活用による利益拡大などの分野で、ITの役割はきわめて大きい」と胸を張る。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆