ニュース
» 2010年10月26日 16時29分 公開

優秀な人材がイノベーションの源泉――ワークスアプリケーションズ牧野CEOの人材戦略トークライブ“経営者の条件”(4/5 ページ)

[岡田靖,ITmedia]

去る者は追わず、「カムバックパス」を

 もちろん、さまざまな理由からワークスアプリケーションズを去ろうとする社員もいる。そうした人材流出の対応も、同社はユニークだ。退職する人のうち、上司が優秀だと思う者には「カムバックパス」を与える制度があるのだという。

 「辞めたいという人間を無理に引き止めるのではなく、戻ってきてくれるとありがたい、という気持ちを伝える。それで戻ってくる人は他社との違いが分かっているし、二度目はないという覚悟ができている」(牧野氏)

 また、働く女性へのケアも充実している。例えば出産を機に休職した女性が職場復帰をしようとすると、夫や両親、など周囲が、子育てに専念すべきだといった理由から反対することも多い。

 「たいてい周囲が反対するのが、日本の社会。そこで当社では、出産後に職場復帰してきた女性に相当額の特別ボーナスを出すようにした。これは本人の復帰したい意欲を後押しするというより、親たちの説得材料になっている。実際、親たちも『それだけくれるなら戻りなさい』と言ってくるらしい。これは大正解(笑)」(牧野氏)

 加えて、育児と仕事の両立が容易になるよう、子供が小学校を卒業するまでの時短勤務も認めているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆