ニュース
» 2010年11月24日 08時00分 公開

チームプレーヤーが持つべき17の特別なもの海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点(5/6 ページ)

[ITmedia]

6. 信頼性

 『チームは、メンバーが責務を果たし、優れた判断を下し、堅実に貢献することでうまく機能します。そしてさまざまな矛盾を取り除くことでチームメンバーの中で信頼を築くことができます。もし、メンバー同士がお互いを頼ることができなければ、チームは最大限の力を発揮することはできません。メンバーを頼りにする返礼として、自分に責任を課すようチームを導きましょう。個人として、またチームメンバーとして、自分の義務に従って行動するようにしてください。

 1800年代中ごろ、米国は経済不況に見舞われました。ペンシルバニア州の財政を安定させる為に、議会は負債を無視することを決めました。オハイオ州の議会も同様な方策を検討しましたが、後に大統領選に立候補する、州議会議員であるステファン・ダグラスがこの案を耳にした時、重病を患っていたにもかかわらず、立法審議会にその案に反対するよう強く要求しました。そして、議会に負債を返すよう説得しました。こうして金融上の義務を果たしたオハイオ州は、将来、堅実に繁栄していく結果となったのです』

チームの中で自分の責務を必ず果たすことによって、ほかのメンバーもその返礼としてチームでの自分の役割を果たします。それが信頼性であり、メンバー全員を1つにまとめる力となります。この責任と信頼というものは、平素の人間関係においても、大切にしていかなければならないことだと思います。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆