ニュース
» 2010年11月24日 08時00分 公開

チームプレーヤーが持つべき17の特別なもの海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点(6/6 ページ)

[ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5|6       

7. 規律

 『規律は、本人が望んでいようといまいと、人生において要求される、物事を行う能力を洗練するためのものです。そして、チームメンバーは次の3つの分野で規律を持たなければなりません。

  • 思考

ゾンビのように生活を送ってはいけません。劇作家であるジョージ・バーナード・ショーは「年に2、3回以上考える人間はほとんどいない。わたしは週に1、2回考える人間として国際的名声を得た」と語っています。

  • 感情

自制心を得るために努力する事が必要です。ボビー・ジョーンズはゴルフの天才でしたが、14歳で国内試合に優勝した後、負けてしまい、その後、平常心を保てなくなってしまいました。ジョーンズはゴルフクラブを投げ飛ばしたこともあり、「club thrower(クラブ投げ選手)」というあだ名まで付けられました。そのため、コーチはジョーンズに、アンガーマネジメント1に取り組むよう勧めました。このおかげでジョーンズは規律を養い、その結果連続して試合に勝つようになりました。21歳になるころには、前例にないチャンピオンへの道を進むほどになったのです。

  • 行動

必要な行動を取る時は、その行動に対して責任を取る事が必要です。自分の行動に責任を持つという規律を持つことで、行動に対する自らの姿勢が変わってくるのです』

規律とはチーム内のスタンダードであり、同時に自らを高めるものでもあります。規律を中心に行動すると、メンバーが一つにまとまって、チームが活躍できるようになります。逆に言うと、規律がなければチームはまとまらないでしょう。


 エグゼクティブブックサマリーでの配信サービスのお申し込みにより、この記事の続きやそのほかの海外ベストセラーをご購読いただけます。

この本の詳細

  • 著者:ジョンC・マクスウェルは、リーダーシップの専門家であり、演説者です。著書に「The 21 Irrefutable Laws of Leadership」、「Developing the Leader Within You」などがあります。
  • ページ数 176ページ
  • 出版社および発売日 Thomas(2006年10月)
  • 言語 英語
  • amazonへのリンクはこちらです。

プロフィール:鬼塚俊宏ストラテジィエレメント社長

鬼塚俊宏氏

経営コンサルタント(ビジネスモデルコンサルタント・セールスコピーライター)。経営コンサルタントとして、上場企業から個人プロフェッショナルまで、420社以上(1400案件以上)の企業経営を支援。特に集客モデルの構築とビジネスモデルプロデュースを得意とする。またセールスコピーライターという肩書も持ち、そのライティングスキルを生かしたマーケティング施策は、多くの企業を「高収益企業」へと変貌させてきた。


前のページへ 1|2|3|4|5|6       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆