ニュース
» 2010年12月01日 08時00分 公開

優れたビジネス・チーム海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点(3/4 ページ)

[エグゼクティブブックサマリー,ITmedia]

高業績チームを率いる

 『現代のマネジメントは、縦方向に考えたり活動したりするのではなく、横方向に配列することが求められます。企業と顧客間、および企業とベンダー間のプロセスをスムーズに調節しましょう。チームリーダーとして

の課題は、次に記すビジネスに関する5 つの要素を同時に引き出すことです』

『組織は縦方向に構築されるべきではなく、横つながりによって構成されることが望ましいとしています。優れた業績を出すチームのリーダーは、以下の5 点に留意しなければなりません。

1. ビジネス戦略

ビジネスのねらいを定め、価値のある提案を実行する方法を決定して下さい。

2. デリバラブル

価値ある提案は製品やサービスを暗示しています。それを明確に特定し、チームがそれを質の高い状態で提供することを確実にして下さい。

3. ビジネスユニットとその機能

ユニットの役割と責任を明確にしましょう。各ユニットがどのように組織の成功に貢献するのか決めて下さい。

4. 意思決定ルールと手順

チームやユニットが意思決定の際に使うルール、および問題が発生した時の解決法を明確にして下さい。

5. 人間関係と他の企業との関係

ビジネスに関するものは全て一緒に仕事をしている人との関係に基づいています。職場で確かな人間関係を築くことと、チームを成功に導くことは切り離して考えることはできません。人を中心に考えるようにしましょう』

明確な戦略を立て、それが各所によどみなくおよぶようにし、各所の役割・責任、意思決定と問題対処のルールを明確にする。円滑な人間関係を築く。これらがチームリーダーの行うべき役割です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆