連載
» 2018年10月30日 08時14分 公開

タイムアウト東京のオススメ:カメラ持参で行く

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 関東大震災や第二次世界大戦の東京大空襲で大きな被害を受けるまで、現在も京都で見られるような木造の家が立ち並んでいた東京。その後、鉄鋼やコンクリート、独創的な形状に重きを置いた、さまざまな建築物が建てられ、東京は現代的に生まれ変わりました。しかし天然素材の良さも見直されてきており、都は最近350メートルの木造超高層ビルの建設計画を発表しています。このビルのオープンは2041年まで待たなくてはならないので、ここでは、今の時点で鑑賞できる美しい建築物を紹介します。

薄暗く荘厳な空間が広がっている

 まず紹介するのは、目白駅を出て、都営バス5乗り場「新宿駅西口」行き、「椿山荘(関口三丁目)」停留所を降りてすぐの場所にある「東京カテドラル聖マリア大聖堂」。すぐ近くには、広大な庭園を有する椿山荘もあります。特異な形状をした大聖堂は、上空から眺めるとクロスの形をしており、掘りぬかれた山のような内部には、薄暗く荘厳な空間が広がっています。設計は、東京都庁舎やフジテレビ本社ビルなどで知られる丹下健三が担当しました。

写真映えする木組みのファサード

 表参道には素晴らしい建築物が立ち並んでいますが、この写真映えする木組みのファサードは、通行人の多くが見逃しがちのよう。建築家の隈研吾が設計したこの建物は「サニーヒルズ 南青山」。台湾の有名なパイナップルケーキのチェーン店、サニーヒルズの支店が入っています。ここのパイナップルケーキは明らかに台北のものと同じくおいしいですが、少々値も張ります。

代々木上原にあるモスク

 最後に紹介するのは、代々木上原にあるモスク「東京ジャーミイ」。敷地内には、イスラム教やトルコ文化を紹介する「トルコ文化センター」も併設されています。モスクは一般公開もされており、イスラム教徒でなくても内部を見学することが可能。イスラム教への改宗を勧める行為は禁じられているので、安心して見学することができます。しかし、礼拝堂でお祈りしている人の前を横切る行為は禁止されているので、見学する際は注意が必要です。また、女性は、肌の露出している洋服は避け、スカーフを持参しなくてはなりません。足を運ぶ際は、忘れないようにしましょう。

 その他の詳しい情報は「東京、美しい建築11選」で紹介しています。奇妙で美しい建物から、新たなインスピレーションを得てみてはいかがでしょう。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

建築 | 設計 | ビル | 文化 | 表参道


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆