連載
» 2012年11月20日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:クリスマスに向けて準備する

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]

 今年1番の寒さとなった週明け、氷点下となった地域もありましたね。寒さが増すとともに、イルミネーションが灯り、クリスマスへのカウントダウンがあちこちで始まっています。ドイツやフランスなどヨーロッパの冬の風物詩として知られるクリスマスマーケットも、日本でもすっかりお馴染みとなってきました。

 毎年恒例となっていますが、今回タイムアウト東京がオススメするのは、都内さまざまな会場で開催されているクリスマスマーケット情報です。11月中にオープンしているイベントをピックアップします。

1120xmas.jpg

 まずご紹介するのは銀座で開催中「教文館ハウス オブ クリスマス」です。キリスト教系の書籍を扱う老舗だけあり、9階ウェンライトホールには、ヨーロッパから直輸入された品を中心に、センスのいいものばかりが集められています。

 デコレーション用品、小物、オーナメント、ペーパーナプキンなど、食品以外(クッキー等はあり)であれば何でも揃いますよ。会期中6階では、10月に刊行の絵本「クリスマスも のがたり」の原画展を開催していますので、ご一緒にお楽しみください。

 続いては、東京ミッドタウンの「クリスマス市“マルシェ・ド・ノエル”」を紹介しましょう。ガレリア地下1階にある竹林スペースでは、オーナメントや陶器の小物などのクリスマスグッズが並ぶクリスマス市が開催されています。

 北欧のハンドメイドニットや小物、ニューヨークのポップな雑貨、インテリアにもできてしまうようなクリスマスカードなど、プレゼントにも最適なグッズも多数用意されています。そして、ミッドタウンのイルミネーションも見逃せません。館内のイルミネーションを案内する「クリスマスイルミネーションツアー」も実施されています。

 タイムアウトバジェット:入場無料

 クリスマスマーケットは、クリスマス向けのアイテムやギフトを探している人だけでなく、誰もが本場ヨーロッパのお祭りの雰囲気や食を気軽に楽しめる季節のイベントですので、ぜひさまざまな会場に足を運んで、雰囲気の違いを楽しんでください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆