連載
» 2016年03月22日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:東京の春を謳歌する

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 日差しの温もりに春らしさを感じる今日このごろ。街行く人々のコートも軽くなり、今年もお花見の季節がやってきました。日本気象協会が3月9日(水)に発表した桜開花予想によると、今年の開花予想日は平年より早いところが多くなる見込み。東京都心の予想開花日は3月21日(月)、予想満開日は3月28日(月)です。ここでは、隠れたお花見スポットやホテルのアフタヌーンティーなど、この春にお花見を最大限楽しむためのイベントを紹介します。

 東京国立博物館の庭園は、実は桜も見事です。春の恒例企画「博物館でお花見を」は、庭園開放に合わせて毎年開催されており、今年は4月10日までです。池や茶室が美しい日本庭園には、ソメイヨシノやオオシマザクラなど10種類以上の桜が次々に花を咲かせます。また、本館では桜にちなんだ作品を多数展示するほか、スタンプラリーやギャラリートーク、各種ワークショップ、句会、コンサートなど様々な関連イベントも開催。上野の隠れた花見スポットで日本の桜を満喫してみては。

160322timeout03.jpg 池や茶室が美しい日本庭園

 エレガントに春を味わいたいなら、5月31日まで開催の北品川の東京マリオットホテルの「Marriott Spring Delight」。同ホテルが立地する御殿山は、江戸時代から桜の名所や茶会の場として親しまれてきた地です。御殿山庭園を望むホテル内の「ラウンジ&ダイニング G」では、花の香りと9種の桜スイーツを味わえる期間限定のアフタヌーンティーを用意するほか、屋外テラス席「SAKURAテラス」をオープン。御殿山庭園の桜を眺めながら、スペシャルメニューの三段重「SAKURAテラスボックス」(2名より)やロゼシャンパンで、優雅なお花見を楽しめます。

160322timeout01.jpg ロゼシャンパンで、優雅なお花見を

 桜と能で日本の美意識を実感するというのもいいでしょう。1992年に始まった靖國神社の薪能「夜桜能」は、美しい夜桜とともに幽玄の世界を堪能できるなんとも贅沢な催し。4月4日から6日の3日間にわたり、舞囃子と狂言、そして能が、毎日それぞれ曲目を替えながら上演されます。ユーモラスなキャラクターや動きが笑いを誘う狂言では、「あおげあおげ」の文句でおなじみの『附子(ぶす)』を、テレビや映画でも人気の野村萬斎が初日に披露するのも注目です。春とはいえ夜は寒くなることが予想されるので、防寒対策は忘れずに。

160322timeout02.jpg 美しい夜桜と幽玄の世界

 その他、「東京、花見イベント2016」では、定番スポットのスペシャルイベントから、花見に持っていきたい桜スイーツまで紹介しているので、お花見の予定に迷ったら是非チェックしてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

timeout120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆