連載
» 2016年06月14日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:幻想的な光に包まれる

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 初夏の夜を幻想的に照らすホタル。ゲンジボタルやヘイケボタルは有名ですが、世界中に2000種ほど生息するホタルのうち、日本には約40種類が生息しているのをご存知ですか。6月から7月のわずかな期間には、空気や水がきれいな田舎の田んぼや川辺はもちろん、東京近郊でもホタルが飛び交う様子を見ることができます。今回は、自然公園、ホテルや料亭の庭園、遊園地などで開催される、人気のホタル鑑賞イベントをご紹介します。

じっくりと観賞できる

 様々な生物を観察できる足立区生物園で、毎年ホタルが活発になるシーズンに行われる夜間特別開園イベント「ホタル見night!」が開催。園内ではゲンジボタル、ヘイケボタルを展示します。アクリルケージ「ホタル見BOX」を飛び交うホタルをじっくりと観賞できるほか、自然を模した屋外水路で、当日羽化したホタルの光を見ることができる各回先着15名のガイドツアーなどが実施。ホタル以外にも、園内にいる動物たちの夜の姿を見ることができる貴重な機会になるでしょう。金曜を含む週末のみの開催なので、家族揃ってでお出かけしてはいかがでしょうか。

木々の間や小川の上を飛び交うホタルを観賞

 都内では数少ないホタルの名所のひとつ、ホテル椿山荘東京にて観賞イベント「ほたるの夕べ―熟成の時―」が開催。緑豊かな庭園で、木々の間や小川の上を飛び交うホタルを観賞することができます。ホタル観賞と一緒に楽しむ豪華なディナーブッフェや閉園後にホタルを独り占めできるステイプランも見逃せません。都会の喧騒を忘れ、幻想的なホタルの光とともに贅沢なひと時を過ごしたいですね。

東京の喧騒を離れ、優雅なひと時

 竹林に囲まれた約2000坪の日本庭園の離れから懐石料理とホタルを楽しむイベント「ほたるの夕べ」。高尾山の麓に佇むうかい竹亭は、新宿から1時間かからずにアクセスできる、美しい自然に囲まれた懐石料理店です。旬の食材を使った料理を食べ、部屋の明かりを落として夏の訪れを告げるホタルの淡い光を眺める時間は最高に贅沢な時間でしょう。東京の喧騒を離れ、優雅なひと時を過ごしませんか。

 「東京、ホタルの名所2016」の記事では、初夏の風情な夕涼みに出かけてみてはいかがでしょうか。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆