連載
» 2017年07月20日 07時15分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:最高の1本に出会う

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 眼鏡(またはサングラス)は、人と出会う時に一番に見られる道具です。ファッションに気を使う人なら、間違いなくこだわりたいアイテムの1つといえるでしょう。ありとあらゆる趣味に答える東京の街には、最高のアイウェアをそろえる店がたくさんあります。ここでは、タイムアウト東京が厳選した、東京でぜひチェックしておきたいアイウェアショップを紹介します。

美しく陳列

 まずは「OBJ イースト」を紹介します。京都に本店を構える眼鏡専門店OBJ(オブジェ)の東京店で、店内には腰の高さほどのショーケースがずらりと並んでいます。美しく陳列された眼鏡はまるで美術品のよう。オリジナルブランドのほか、「アイヴァン7285(EYEVAN7285)」や「オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLE'S)」、「クレイトン・フランクリン(CLAYTON FRANKLIN)」、「アヤメ(ayame)」などの国産の眼鏡ブランドをはじめ、「トム・ブラウン(THOM BROWNE)」や「トムフォード(TOM FORD)」、「マイキータ(MYKITA)」などの海外のものまで、幅広いブランドを取りそろえています。スタッフにイメージや予算を伝えれば、望み通りのものをセレクトしてくれるでしょう。眼鏡の購入を検討しているなら、必ず訪れたいショップです。

オリジナル眼鏡を自分の手で作る

 次は、西荻窪駅の北口を出てすぐのところにある「グラス工房602(Glass工房602)」を紹介しましょう。同店では、「手作りメガネ教室」も開催されており、自分だけのオリジナル眼鏡を自分の手で作ることができます。こちらの教室では、デザイン決定から、生地選び、電動ノコギリでの生地の切り抜きやヤスリ掛けなど、ほとんどの工程を体験することが可能。作業場は、店舗の地下に設けられており、スタッフが丁寧にサポートしてくれるので、物作りがあまり得意でない人も安心して参加できます。

貴重なデッドストックも魅力

 最後は、表参道にあるヴィンテージサングラスと眼鏡の専門店「ソラックザーデ(SOLAKZADE)」。ここでは、国産眼鏡の伝説的ブランド「MATSUDA」をはじめ、「GUCCI」や「Dior」、「EMILIO PUCCI」といったラグジュアリーブランドのアイウェアを中心に扱っています。ツタのような曲線を描くサングラスや、戦前のドイツ映画に出てくるようなベッコウや薄いアルミでできた眼鏡など、簡単には目にすることのできない貴重なデッドストックも魅力。ショーケースの中に丁寧にディスプレイされた眼鏡やサングラスを見ていると、アイウェアを商品ではなく作品として扱いたいという、オーナーの信念がじわじわと伝わってくるでしょう。測定器もあるので、眼鏡もサングラスも度を入れてもらえるのはうれしいところです。1階は毎日、地下は水曜のみ完全予約制。小さな店なので混んでいるときは入店待ちになる場合もあります。

 その他の詳しい情報は「東京、ベストアイウェアショップ」で紹介しています。新しい眼鏡を購入する際には、ぜひ参考にしてみてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITmedia エグゼクティブ」新規入会キャンペーン実施中!!  旅行券(5万円)をプレゼント!

「ITmedia エグゼクティブ」は上場企業および上場相当企業の課長職以上の方が約5500人参加している無料の会員制サービスです。
 会員の皆さまにご参加いただけるセミナーや勉強会などを通じた会員間の交流から「企業のあるべき姿」「企業の変革をつかさどるリーダーとしての役割」などを多角的に探っていきます。
 新規でご入会いただいた方の中から抽選でお1人さまに、JTB旅行券(5万円)をプレゼントします。初秋の旅で、日頃の疲れをいやしていただければと選びました。どうぞご応募ください。

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆