ニュース
» 2010年10月26日 09時59分 公開

米Gartner、2011年に注目すべきテクノロジートップ10を発表1位はクラウドコンピューティング(5/10 ページ)

[ITmedia]

次世代型分析

 モバイル・デバイスを含むコンピュータのコンピューティング能力の進歩と接続性の向上によって、企業における業務上の意思決定支援の変革が可能になりました。単に過去のやり取りに関する履歴データを提供するのではなく、将来の結果を予測するシミュレーションやモデルを実行できるようになり、これらの予測をリアルタイムに行うことでビジネスにおける個々の行動を支援できます。

 このような分析を実行するためには既存の運用基盤とBI(ビジネスインテリジェンス)基盤に大幅な変更を施す必要がありますが、業績およびほかの成功率の大幅な向上を実現できる可能性があります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆