連載
» 2020年08月04日 07時24分 公開

タイムアウト東京のオススメ:東京、焼き肉店のおいしい冷麺

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[タイムアウト東京,ITmedia]

 焼き肉店の食事メニューによくある料理が冷麺。喉越し良好な麺にすっきりしたスープがマッチし、焼き肉のシメの王道といえるでしょう。夏場はランチに味わうのも格別です。そこでさまざまな焼き肉カテゴリーのなかから、絶品の肉と冷麺を提供する店を紹介します。

強い弾力の角張った中細麺

 2020年トップレベルのグルメスポット「虎ノ門横丁」内の韓国居酒屋「KOREAN IZAKAYA ジャン 虎ノ門」。家庭用の「ジャン 焼肉の生だれ」で有名なモランボンが運営しており、皮付きゆで豚「IZAKAYAジャンのチェユッ」(1500円から)や牛すじとハチノスの煮込み「チャルラ」(900円)など、日本ではあまり知られていない、酒の進む韓国料理がそろいます。「冷麺」(1000円)は角張った中細麺で、押し返すような強い弾力が特徴。スープは塩味とキレが豊かなすっきり系で、横丁を回ったラストの締めにも最適です。

麺は中太で喉越し良好

 「尾崎牛焼肉 銀座 ひむか」では、産地ではなく牧場主の名を冠す「スター牧場」の中でも有名、かつ国内流通が毎月20頭分と希少な、宮崎県の尾崎牛が味わえます。牛にストレスがかからないように育てるため、健康的で脂がくどくなく、繊細な味わいが特徴。「ひむか冷麺」(1200円)は上品な仕上がりで、盛岡冷麺タイプの麺は中太で跳ね返すような弾力があり、喉越し良好です。和ダシの風味を感じる優しく、すっきりとしたスープが心地よい清涼感を演出します。

ウメ、シソ、ノリが和の風味

 黒毛和牛を日本で初めて熟成肉専門店としてレストラン展開した元祖「熟成和牛焼肉エイジング・ビーフ TOKYO 新宿三丁目店」。肉のうまみと香りが芳醇(ほうじゅん)で、高級食材のドライエイジングビーフをリーズナブルかつカジュアルなスタイルで提供するのがコンセプトです。冷麺は、トッピングのキムチが塩辛さや酸味を全体的に行き渡らせる「冷麺」(990円、ハーフ690円)と、ウメ、シソ、ノリが和の風味を醸し出す「紀州梅冷麺」(1090円、ハーフ750円)があります。

 その他、「東京、焼き肉店のおいしい冷麺8選」では、ジンギスカン店が提供するコラーゲンたっぷりな冷麺や、冷やし中華のような酸味あるたれが冷涼感を演出する冷麺などを紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

関連キーワード

焼肉 | 熟成肉 | 飲食店


著者プロフィール:タイムアウト東京 編集部

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界108都市39カ国に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えの下、日本の優れたヒト、モノ、コト、コンテンツ、サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆