連載
» 2012年07月03日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:夏はシュワっと乾杯

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]

 梅雨時期は終わったのかというくらい雨の降らない日が続いている東京ですが、いかがお過ごしでしょうか。今日は、仕事後にシュワっと一息入れられるヴェニューを紹介します。

120703beer.jpg

 まずは、6月26日に新宿にオープンしたばかりの「Watering Hole(ウォータリング ホール)」。この店は、1998年に、全米一の自家醸造家に贈られる「ホームブリューワー・オブ・ザ・イヤー」をアメリカ国外から初めて受賞した藤浦一理さんが、クラフトビールを扱うパブです。

 残念なことに、受賞した当時は、自家使用以外の目的で酒を作ることが密造行為とされ、違法になるため、賞賛の声とともに、警察の注目も集めてしまいました。今回、14年の時を経てオープンするこのパブには、「Tharsis Ridge Brewing Company」が併設されていて、2013年に正式に醸造を開始する予定です。

 当面の間は、海外・日本の地ビール約20種を生で、しかも都内の他のビアバーと比べて比較的廉価に提供する店として営業していきますが、1998年の受賞作「トーステッド・ココナッツ・ポーター」が飲める日も近いかもしれません。お楽しみに。

 続いては、7月5日から7日まで、3日間の期間限定で表参道にするヴーヴ・クリコ(Veuve-Clicquot)のポップアップ“バー”「YELLOW SUMMER 2012」です。会場となるBA-TSU ART GALLERYは、緑豊かな中庭を持つイベントスペースで、展示会やパーティー会場、またアートショーやその他イベント会場として利用されていますが、このイベント期間中は、白砂が敷かれたビーチへと変化します。ヴーヴ・クリコ イエローラベル(Veuve-Clicquot Yellow Label)、そしてそれに合わせたフードも提供される予定ですので、都会の海辺でのくつろぎの空間をお楽しみください。

 タイムアウトバジェット:「Watering Hole」ハーフパイント800円から

 暑い日は、なかなか集中できないこともありますが、仕事後のシュワっシュワっで、爽やかに過ごしてください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

東京 | イベント | ビール | ご当地


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆