連載
» 2013年01月08日 08時00分 UPDATE

タイムアウト東京のオススメ:仕事始めに、ほっと、おしるこ

東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。

[東谷彰子(タイムアウト東京),ITmedia]

 新しい年を迎え、月曜日から仕事始めという方も多いでしょうか。今年も、皆さまのお役に立つような注目のスポットやイベントなど、さまざまなお出かけ情報を届けたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。さて、2013年、タイムアウト東京が最初にオススメしたいのは、寒い冬に恋しくなる甘味の定番、おしるこです。東京では、ぜんざいに比べて水分量の多いものを指すのが一般的ですね。

0107kanoko.jpg

 まずは皆さまが足を運ぶことも多いでしょう、銀座にありますヴェニュー、「銀座鹿野子本店 和喫茶室」を紹介します。こちらは、小豆やうぐいす豆で餡玉を包んだ和菓子「かのこ」の専門店。2階の喫茶室からは、銀座のシンボルともいえる、三越の時計台を臨むことができます。ここで味わってほしいのは「栗しるこ」。北海道産小豆を使ったつぶし餡の汁に、焼き餅と焼き栗がふたつずつトッピングされており、椀の蓋を開けると同時に、外はカリッと、中は柔らかく焼きあげた餅と和栗の香ばしい匂いが漂います。汁は小豆本来の風味を生かした味付けで、小腹を満たすのに最適なほどよい甘さ。トッピングの栗は「かのこ」にも使われる和栗で、天然の風味と濃密な甘みがあり、スイートポテトのような味わいが楽しめます。

0107gaien.jpg

 続いては、外苑前駅3番出口のほど近く「珈琲とおしるこ」と書かれた看板を掲げる昭和テイストの喫茶店「川志満」を紹介します。「あんトースト」「小倉トースト」といったあんこ好きには夢のごときラインアップもそろえる店のおしるこは、こし餡の「ごぜん」と、つぶし餡の「田舎」という王道の2種が用意されています。しっかり甘いがしつこさはなく、一口食べれば 「ほっ」と溜息がでるような、素朴で家庭的な味わいが楽しめます。

 タイムアウトバジェット:「銀座鹿野子本店 和喫茶室」の栗しるこ1280円、「川志満」の田舎550円

 上記以外にも、黒蜜や胡桃などを使った個性派しるこなど、まだまだ色々あります。ぜひ、「東京、おしるこ10選」をチェックしてください。トッピングや塩分と糖分のバランス、餡の濾し方など、味はその店によって千差万別。単純なようでいて、実はとても奥深いおしるこの世界をお楽しみください。

著者プロフィール:タイムアウト東京 コンテンツ・ディレクター 東谷彰子

toya120.jpg

タイムアウト東京は、ロンドンを中心に、ニューヨーク、上海、クアラルンプール、テルアビブ、アムステルダム、シドニーなど、世界35都市に広がるメディア、タイムアウトの東京版です。「本当に素晴らしいものは、世界のどこであれ誰であれ感動を与えてくれる」という考えのもと、日本の優れたヒト・モノ・コト・コンテンツ・サービスを英語・日本語のバイリンガルで発信しています。


関連キーワード

銀座 | 癒し | 昭和 | お茶


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

ピックアップコンテンツ

- PR -
世界基準と日本品質を極める Clients First with Innovation & Japan Quality

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆