ニュース
» 2011年01月26日 08時55分 公開

サービスシフト海外ベストセラーに学ぶ、もう1つのビジネス視点(5/5 ページ)

[エグゼクティブブックサマリー,ITmedia]
エグゼクティブブックサマリー
前のページへ 1|2|3|4|5       

無視できない選択肢

 競争上の優位に関する理論は、国は自国が得意とする分野に集中するべきであること、そして競争によってコストや製品およびサービスの質が向上した時には、顧客は得をするべきであることの両方を説明しています。世界的に競争する経営者は、不測の事態に素早く対応する能力を優先事項とする、リスクが大きい環境の中で、低コストおよび高品質への要求の高まりに対応しなければならなくなります。

 このような問題が原因で経営者が海外移転から得られる競争力を無視することは(もし無視できるのならば)、軽はずみな行為とされています。もちろん、アウトソーシングには、多くの実施問題、物流課題、人事問題、顧客サービスの課題、競争問題などが付随してきます。例えば、特に企業が複雑な情報を伝え、返答を受け取らなければならない時に発生する、直接顔を合わせてコミュニケーションを取ることの必要性は、問題の1つに過ぎません。しかし、ウェブや「どこにでもある電話通信」によって「情報のバリア」は減らされたため、企業の境界線は極めて大きく発展しました。

 ただ闇雲にアウトソーシングを考えるだけではなく、顧客が求めているものに対して的確に対応しながらも、予期せぬ出来事に対しての迅速な対応をすることが強い競争力をもたらすことになります。現代において、そうした情報収集能力はウェブという大きな力がアウトソーシングをバックアップしているのです。

この本の詳細

  • ロバートE・ケネディは、ミシガン大学ロス・スクール・オブ・ビジネスの経営学教授であり「ブローバル・イニシアチブ」の主任を務めています。また、ウィリアム・ディビットソン研究所の所長です。アジェイ・シャーマは同研究所に勤めており、「サービスイニシアチブのグローバル化」に関する研究管理者です。
  • ページ数 352ページ
  • 出版社および発売日 FT Press;(2009年1月初版)
  • 言語 英語
  • amazonへのリンクはこちらです。

プロフィール:鬼塚俊宏ストラテジィエレメント社長

鬼塚俊宏氏

経営コンサルタント(ビジネスモデルコンサルタント・セールスコピーライター)。経営コンサルタントとして、上場企業から個人プロフェッショナルまで、420社以上(1400案件以上)の企業経営を支援。特に集客モデルの構築とビジネスモデルプロデュースを得意とする。またセールスコピーライターという肩書も持ち、そのライティングスキルを生かしたマーケティング施策は、多くの企業を「高収益企業」へと変貌させてきた。


前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright© 2014 エグゼクティブブックサマリー All Rights Reserved.

ITmedia エグゼクティブのご案内

「ITmedia エグゼクティブは、上場企業および上場相当企業の課長職以上を対象とした無料の会員制サービスを中心に、経営者やリーダー層向けにさまざまな情報を発信しています。
入会いただくとメールマガジンの購読、経営に役立つ旬なテーマで開催しているセミナー、勉強会にも参加いただけます。
ぜひこの機会にお申し込みください。
入会希望の方は必要事項を記入の上申請ください。審査の上登録させていただきます。
【入会条件】上場企業および上場相当企業の課長職以上

アドバイザリーボード

早稲田大学商学学術院教授

根来龍之

早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授

小尾敏夫

株式会社CEAFOM 代表取締役社長

郡山史郎

株式会社プロシード 代表取締役

西野弘

明治学院大学 経済学部准教授

森田正隆